ナデテシャンプー フレッシュマスカットエルシーラブコスメティック の解析結果

総合順位

1189

総合得点 5点満点

1.89
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
425810
洗浄力
3.6
素材 
0.7
安全性
3.8
コスパ 
1.5
環境 
3
補修力
1.1
潤滑性
1.3
頭皮改善 
1.6
ツヤ 
0.5
持続性
3
感触 
1.7
育毛
0.3
洗浄剤
3.3

ナデテシャンプー フレッシュマスカットエルシーラブコスメティック の解説

なんちゃってマイルドシャンプー。

マイルドなように見せていますが、実際はアルカリ性を好み脱脂力がかなり強めなシリコンシャンプーです。

シリコン自体が悪いわけではなく、洗浄剤の質が悪いのでシリコンを配合せざるを得なかった系ですね。

ココイルグリシンKのようなアルカリ性で機能する洗浄剤をベースに置き、石鹸のような洗浄性であることが全体の質を落としています。



他の成分はそれをカバーするのに躍起になっている、というイメージ。

あまりメリットが残るタイプではないので、あまり高額を支払って手に入れたいようなものではないと見ていいでしょう。

ナデテシャンプー フレッシュマスカットエルシーラブコスメティック の全成分

1

2グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

3ラウラミドDEA

ラウリン酸ジエタノールアミドという構造で、増粘・乳化、泡立ち補助目的で配合される非イオン界面活性剤です。

4ココイルグリシンNa

5オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

ラウレス硫酸ナトリウムなどと同等以上の脱脂力を持ち、起泡力も強い。仕上がりは典型的なさっぱり系で、コンディショニング作用はほとんど期待できずクレンジング目的・泡立ち増強の目的で配合される。

6ココイルアラニンTEA

アミノ酸系アニオン界面活性剤です。コンディショニング効果を持ち、適度な洗浄性と安定した泡立ちが特徴。仕上がりはしっとり感やシルク系のさらりとした感触を残します。

7PEG-12ジメチコン

8ジメチコンコポリオール

・持続性を特徴とするポリエーテル変性シリコーン。

9ラウラミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。主洗浄剤の泡立ち、粘度を調整したり、コンディショニング効果を与える作用があります。きめ細かい泡質。単体では使われることは少なく、補助洗浄剤として用いられます。

10ハチミツ

保湿・吸湿性を持つ滑らかな感触を残す特徴。ビタミン・ミネラル・アミノ酸・抗菌成分など180種類以上の成分を含む美容効果にうれしい成分でもあります。

11ヒマワリ種子エキス

・ヒマワリ種子エキスはヒマワリ種子より抽出したセラミド、糖質、リン脂質の働きで肌の保湿機能改善、キューティクル接着強化といった働き。

12オクチルドデカノール

植物由来の分枝鎖飽和アルコールで、水添ポリイソブテンの感触改良作用がある。薄い皮膜を形成し、ベタつきのないさらっとした感触を与える。

13水添ココグリセリル

14酢酸トコフェロール

ビタミンE誘導体。化粧品中の油分が酸化するのを防止したり、肌に対しては抗酸化作用・血行促進作用を付与することが期待される油溶性ビタミン。

15プルーン種子油

16ブドウ種子油

リノール酸リッチなトリグリセライド。リッチな感触のエモリエント効果。

17乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液

発酵によりリンゴ酸の一部が乳酸に変化し、ブドウ果汁エキス単体よりもAHA効果が高まります。穏やかなピーリング作用により、古い角質の除去作用があります。

18BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

19キャラウェー種子油

20イランイラン花油

21アンゼリカ根油

22レモン果皮油

23ゼニアオイエキス

アオイ科アオイ属ゼニアオイから得たエキス。高い抗炎症作用を持つ粘液質を含みます。

24セイヨウハッカ葉エキス

・清涼作用のセイヨウハッカエキス配合。

25セイヨウサクラソウエキス

26ハゴロモグサエキス

27ベロニカオフィシナリスエキス

28メリッサ葉エキス

29セイヨウノコギリソウエキス

セイヨウノコギリソウは全草が薬用部分で、その精油はアズレンを含み消炎作用があります。また、収れん作用、老化の原因である活性酸素を抑える抗酸化作用や殺菌、抗男性ホルモン作用を付与。

30ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。

31トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

32塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン

・肌への密着性、皮膜性を高めるカチオン化デンプンを配合しています。良くも悪くも、肌への残存性が高まる、という効果を得ることができます。

33PPG-3カプリリルエーテル

カプリリルアルコールのポリプロピレングリコールエーテルです。シリコンの代替としても用いられる他、シリコンとの併用で均一性の高い皮膜を形成し、ツヤ感をアップさせる効果も。

34PEG-40水添ヒマシ油

エッセンシャルオイル向けの万能な可溶化剤。アルコール多い系で使われます。

35クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

36ココアミンオキシド

37ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

38エチドロン酸

39ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル

40ヒドロキシプロピルシクロデキストリン

41フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

42香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

ジューシーでいながら、高貴な印象を感じさせるのはLCのフレッシュマスカットの香りならでは。まさに「抱き寄せて髪に顔をうずめて、思いっきり堪能したくなる香り」です

ナデテシャンプー フレッシュマスカットエルシーラブコスメティック の関連商品

ナデテシャンプー フレッシュマスカットエルシーラブコスメティック を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。