MUSEE ミュゼコスメ デリケートハーバルボディウォッシュの解析結果


MUSEE ミュゼコスメ デリケートハーバルボディウォッシュ

総合順位

20

総合得点 5点満点

3.52
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
3822010
  • MUSEE ミュゼコスメ デリケートハーバルボディウォッシュの詳細情報
  • 株式会社ミュゼプラチナムの関連商品
  • [JANコード] 4571412720221
  • [商品ID] 6301
  • [容量] 100ml
  • [参考価格] 2592円
  • [1mlあたり] 約 25.92円

MUSEE ミュゼコスメ デリケートハーバルボディウォッシュ解析チャート

MUSEE ミュゼコスメ デリケートハーバルボディウォッシュの解説

比較的悪くないクオリティーです。

ベースのココイルグリシンKはアミノ酸系界面活性剤ですが、石鹸に近いような特性を持っており、

特にアルカリ性側で泡立ちが最も良いなど、あまりありがたくない特徴を持っている面もあります。



ただ、純粋な石鹸に比べればこちらの方がメリットが多いと言えるでしょう。

注目すべきはその他の配合エキス類。

抗酸化作用や、抗糖化作用に優れた成分を多く配合。

一見すると美容液のように重厚なアンチエイジング成分群です。



ムクロジエキスのような皮膚の代謝を促進するものや、ヒメフウロエキスのようにプリンセスケアとも呼ばれる優れた美容成分などを配合しています。

抗糖化作用のセイヨウオオバコ種子エキスや、アーチチョークエキスのように遺伝子レベルで効果のあるスキン系成分も。

控えめに言っても美容系ボディーソープと呼ぶにふさわしいだけの陣容とみていいでしょう。



なかなかにして値段は立派なもんですが、これだけのこだわりを見せてくれたらある程度納得がいくものです。

試す価値は十分にあると言えるでしょう。 一応アミノ酸系界面活性剤をベースにしていて、その他の成分も美容法間に優れた者が多く

なかなか興味深い内容です。

MUSEE ミュゼコスメ デリケートハーバルボディウォッシュの全成分

1

2ココイルグリシンK

3ラウラミドプロピルベタイン

4PPG-2コカミド

5BG

6チャ葉エキス

7メマツヨイグサ種子エキス

8ダイズ種子エキス

9ミルシアリアデュビア果実エキス

10アセロラエキス

11リン酸アスコルビルMg

12レモングラスエキス

13ムクロジエキス

14ヒメフウロエキス

15水溶性コラーゲン

16加水分解ヒアルロン酸

17ヒアルロン酸Na

18アセチルヒアルロン酸Na

19ヒドロキシプロリン

20プルーン分解物

21キハダ樹皮エキス

22グリチルリチン酸2K

23セイヨウサンザシ果実エキス

24アーチチョーク葉エキス

25セイヨウオオバコ種子エキス

26メリアアザジラクタ葉エキス

27乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液

28ソメイヨシノ葉エキス

29サトウカエデ樹液

30クダモノトケイソウ果実エキス

31ハイブリッドローズ花エキス

32ユズ果実エキス

33ローズマリー油

34ユーカリ葉油

35ローマカミツレ花油

36ライム油

37クエン酸

38フェノキシエタノール

販売元による宣伝文

24種類の和漢西洋ハーブ配合。女性のデリケートな肌のために考えられたミュゼオリジナル液体ソープ。
アミノ酸をベースに3種のヒアルロン酸、2種のコラーゲン配合でデリケートな肌をやさしく洗い上げます。
匂い汚れの気になるときだけでなく、デイリーケアにもおすすめです。柑橘系のハーブの香り。


    MUSEE ミュゼコスメ デリケートハーバルボディウォッシュの関連商品

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。