モヒート クールシャンプー スパークの解析結果

総合順位

1583

総合得点 5点満点

1.42
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
302920
  • モヒート クールシャンプー スパークの詳細情報
  • セフティの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 5159
  • [容量] 600ml
  • [参考価格] 2592円
  • [1mlあたり] 約 4.32円

モヒート クールシャンプー スパーク解析チャート

モヒート クールシャンプー スパークの解説

強い洗浄力と刺激のシャンプー。

ガツンと洗い、頭皮にショックを与えてぎゅっと引き締め・・というような、Mっ気のある方に適したシャンプー。

実際のタッチはもう少しマイルドですが、中身がやっていることは割と過激。

皮脂を一掃して、かつ皮脂を抑制したい!今すぐ!といった方には即効性がありますが、

頭皮に優しいとは到底言えません。

時々使うだけならまだ良いが・・。

モヒート クールシャンプー スパークの全成分

1

2(C11-15)パレス-3硫酸Na

3パーム核脂肪酸アミドDEA

増粘・増泡剤、泡安定剤、感触向上剤としてシャンプー、家庭用洗剤等に配合されます。

4ベタイン

トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。

5ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

6ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。

7メントール

アルコールの一種で、 2-イソプロピル-5-メチルシクロヘキサノール とも呼ばれる。ハッカに含まれ、清涼感、血行促進作用を付与します。

8乳酸メンチル

9ユーカリ油

10ステアルトリモニウムクロリド

4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。

11モモ葉エキス

成分としてタンニン、フェノール、アミノ酸、フラボノイド、ニトリル配糖体を含んでいます。保湿作用、抗炎症(抗アレルギー)作用、抗酸化(過酸化物抑制)作用、刺激緩和作用、抗菌作用がある。

12スギナエキス

とても根が深く伸びる杉菜のエキス。収斂・抗菌・抗炎症作用を付与します。

13ホップ花エキス

14セイヨウアカマツ球果エキス

西洋赤松の球果から抽出したエキスで、血行促進、抗炎症、収れん作用などを付与。

15ローズマリー葉エキス

抗菌・抗酸化作用・芳香を特徴とするローズマリー。ローズマリーは天然の保存料として用いられ、エイジングケアとしてもすぐれた効果。その他ローズマリーはリウマチやアレルギーにも効果が認められ民間薬として使用されています。

16レモン果実エキス

17カキタンニン

・カキタンニンは柿渋に1%-2%程度含まれる成分で、高い収れん作用と加齢臭を分解して消す効果を付与。

18クロラミンT

・クロラミンTは芳香族スルホン酸アミドの殺菌防腐剤です。粘膜に使用されることがない化粧品のうち洗い流すものに対して100g中に0.30gまで配合可、粘膜に使用する場合は使用不可の成分です。

19BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

20炭酸水素Na

・炭酸水素Naは、いわゆる重曹。弱アルカリ性であり、スクラブ剤として利用されるほか、pH調整剤としても用いられます。

21炭酸Na

家庭用のアルカリ剤としては最高レベルに高いアルカリ性を持つ成分です。文字通りアルカリ剤として使われ、pHを調整する役割を担います。

22チャ葉エキス

チャ葉から抽出したエキスです。抗菌作用が優れ、タンニンの収れん作用、ビタミン類の抗酸化作用、アミノ酸の保湿作用など付与します。

23センブリエキス

リンドウ科の2年草で、細胞活性作用、抗炎症・血行促進作用を付与します。

24アロエ液汁末

25アスコルビン酸

ビタミンCのことです。水溶性成分で、抗酸化剤として働きますが、とても分解されやすいため肌や髪にはほとんど役に立つことはありません。製品中の成分の酸化を防いだりする役割が主です。

26クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

27ペンテト酸5Na

キレート剤。

28香料

香りづけ。

29メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

30プロピルパラベン

販売元による宣伝文

突き抜けるような冷たさで頭皮からリフレッシュします。紫外線から髪を守り、サラサラの指どおりで爽快な洗い心地。フレグランス効果で臭いを予防・消臭し、髪にうるおいを与えます。皮脂をしっかり落として頭皮と毛根をやさしくいたわります。ユーカリ精油でクール度UP!

モヒート クールシャンプー スパークの関連商品

モヒート クールシャンプー スパークを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。