ミスR コンディショニングシャンプー の解析結果

総合順位

1712

総合得点 5点満点

1.32
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
232100
  • ミスR コンディショニングシャンプー の詳細情報
  • 勇心酒造の関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 2869
  • [容量] 500ml
  • [参考価格] 1782円
  • [1mlあたり] 約 3.56円

ミスR コンディショニングシャンプー 解析チャート

ミスR コンディショニングシャンプー の解説

質の低さをごまかしているだけのシャンプー。



安っぽい洗浄剤ラウレス硫酸Naをベースにしているため、大量のラノリン乳化剤を投入して潤滑性を与えています。

つまり、実際は市販安物級の素材なのに、使用感だけつるっとさせて演出の技を駆使している製品といえます。



言うまでもなく、使い続けるほどにデメリットの方が増えていく脱脂力過剰なシャンプーであり、

髪のコンディションや頭皮のコンディションを改善したいのであれば避けるべきタイプです。

ミスR コンディショニングシャンプー の全成分

1

2米抽出液

3ラウレス硫酸Na

ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム塩。肌への浸透性はラウリル硫酸塩より低減しているが、洗浄力は同等に強い。泡立ちは最高級に強いが、必要以上に脱脂してしまうため肌や髪の乾燥を招きやすい。安価で作れる点が最も好まれているが、美容を考えたら歓迎できない成分である。

4PPG-12-PEG-50ラノリン

5BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

6パーム核脂肪酸アミドDEA

増粘・増泡剤、泡安定剤、感触向上剤としてシャンプー、家庭用洗剤等に配合されます。

7ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

8コカミドMEA

ヤシ油脂肪酸モノエタノールアミド。非イオン界面活性剤です。増粘、泡質安定、洗浄乳化補助作用を期待して配合されます。コカミドDEAやTEAに発がん性が懸念されたことから、安全性の面でこの成分が採用される傾向がある(ただしコカミドDEAもTEAも通常は全く害になりえない)。また、泡質安定性もこの素材が優秀。

9ジステアリン酸グリコール

コストが安いパール化剤。典型的な白色のパール化に用いられる処方が容易な素材。

10ラウリルベタイン

アニオン界面活性剤と併用することで増粘作用を与える。酢酸ベタイン型両性界面活性剤。

11セテアレス-60ミリスチルグリコール

別名ポリオキシエチレンセトステアリルヒドロキシミリスチレンエーテル。ゲル化・増粘作用を製品に与え、泡立ちを増したり、粘度を高めたりする素材です。

12フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

13メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

14ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

15エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

16香料

香りづけ。

17クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

18ブチルパラベン

19プロピルパラベン

20ラウレス-20

21ラウレス-2

22システイン

23アセチルシステイン

チオール基を持つグルタチオン前駆体。抗酸化物質としても知られますが、パーマ剤1剤にも使われます。髪のS-S結合を切断する効果がある。

販売元による宣伝文

髪と地肌をすこやかに保つ成分ライスパワーエキスNo.1-E配合のシャンプーです。洗い上がりはさっぱりとするのにパサつきません。さわやかなフローラルの香りです。カラーやパーマで髪の毛が痛みやすい・フケやかゆみがある方におすすめです。

ミスR コンディショニングシャンプー の関連商品

ミスR コンディショニングシャンプー を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。