MFコンディショニングトリートメントの解析結果

総合順位

1240

総合得点 5点満点

1.82
成分数エキス系特効ダメ
301100
素材 
1.9
安全性
4
コスパ 
1.3
環境 
3.3
補修力
1.6
潤滑性
2.1
頭皮改善 
2.3
ツヤ 
1.7
持続性
2.2
感触 
2.7

MFコンディショニングトリートメントの解説

刺激低いが効果は謎



髪への作用はとても低く、かといって頭皮向けのエキス類が素晴らしいというほどでもない、中途半端で何に使えばいいのか解せないような中身です。



どちらかといえばスキンケア的な側面の方が強いのですが、頭皮に塗りつけて気持ちいいものでもありません。

それなりに毛髪ケア用のオイル分もありますので、繰り返しになりますが何に使えばいいのかいまいちはっきりしない。

MFコンディショニングトリートメントの全成分

1

2ステアリン酸ジエチレングリコール

3トリオクタノイン

4ミリスチルアルコール

1-テトラデカノール。乳化安定のために配合されたり、さらっとした感触を付与したいクリーム基材などとして配合。

5スクワラン

肌本来の保護油としても知られています。汗などの水分と混ざることで皮脂膜を形成し、肌や髪を保湿、保護、潤滑させる作用があります。

6BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

7加水分解コラーゲン

8加水分解ケラチン

9加水分解シルク

10ヒノキチオール

・ヒノキチオールは非常に高い抗菌活性を持つ成分で、配合量により肌刺激性の懸念が増す可能性を持つ殺菌剤です。

11ムクロジエキス

12グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

13アルニカ花エキス

キク科アルニカの花から得たエキス。フラボノイド、カロチノイドなどの抗酸化成分や、タンニンの収れん作用、また抗炎症作用などを付与されます。

14オドリコソウ花エキス

シソ科オドリコソウから抽出したエキス。カテキン型タンニンやフラボノイドを含み、収れん作用や抗炎症作用に優れます。

15オランダカラシエキス

セリ科オランダカラシから得たエキス。辛味配糖体シニグリン(ミロン酸カリウム)やビタミン類を含み、血行促進作用、抗菌作用、発毛・皮膚細胞活性化作用があるとされます。

16ゴボウエキス

17セイヨウキズタエキス

ウコギ科西洋木蔦から得たエキスです。サポニン、フラボノイドを含み、抗炎症・抗菌・抗酸化作用・清浄作用を付与します。

18ニンニクエキス

ユリ科ニンニクのエキスです。高い抗菌作用と血行促進作用をプラスします。

19マツエキス

西洋赤松の球果から抽出したエキスで、血行促進、抗炎症、収れん作用などを付与。

20ローズマリーエキス

シソ科常緑樹ローズマリーの葉から得たエキスです。精油としてもおなじみですが、フラボノイド、タンニン、フラボノイド類などを含みます。抗菌作用・抗炎症作用・収れん作用を付与します。

21ローマカミツレエキス

・ローマカミツレエキスはキク科ローマカミツレより抽出、抗炎症効果に優れ、肌荒れ防止、育毛、抗菌、抗フケ、カユミ防止目的で使われる。

22ジステアリン酸グリコール

コストが安いパール化剤。典型的な白色のパール化に用いられる処方が容易な素材。

23クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

24ステアラミドエチルジエチルアミン

3級カチオン界面活性剤。比較的低刺激タイプのリンス剤で、ダメージした髪表面を一時的に、選択的に整え、コンディショニング効果を持たせるための土台を作ります。4級カチオン界面活性剤に比べ低刺激ですが、コンディショニング作用は低めになります。

25イソステアリン酸ポリグリセリル-2

26ラウリルベタイン

アニオン界面活性剤と併用することで増粘作用を与える。酢酸ベタイン型両性界面活性剤。

27ヒドロキシエチルセルロース

28ベヘニルアルコール

皮膚刺激が少なく、粘度変化が少ないエマルションを形成する。

29メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

30プロピルパラベン

販売元による宣伝文

・カラーやパーマで傷んだ髪を修復・回復させる機能性トリートメント剤です。・コラーゲン・ケラチンのタンパク質誘導体が、髪内部に浸透・収着してタンパク欠損を補い、 髪を強化します。ハリや弾力を回復、しなやかな髪に戻します。・髪内部にタンパク成分が補われ、カラーの保持性・持続性が良くなり、褪色を防止します。 また、パーマの再現性が良くなり、スタイリング性が良くなります。・キューティクルの損傷には、結晶性シルクPPTが擬似キューティクルを作り、ツヤ感やザラつきを改善して、 自然なツヤ感や滑り感のある髪に回復させます。・オリーブスクワランなどの天然保湿成分が、水分油分バランスを整え。乾燥を防ぎます。・乾燥毛のパサつきやカサつき、ゴワつき、ツンツン毛を改善して、自然なツヤ感の弾力のあるしなやかな、 本来の美しい髪に戻します。髪質改善に有効に働きます。・11種の植物抽出液が、雑菌やバクテリアなどの増殖を抑え、炎症を緩和します。 フケやかゆみを予防し、頭皮を正常に保ちます。皮膚の弱い方やアトピーの方も安心して使用できます。

MFコンディショニングトリートメントの関連商品

MFコンディショニングトリートメントを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。