薬用プランテルの解析結果

総合順位

72

総合得点 5点満点

2.29
成分数エキス系特効ダメ
18700
  • 薬用プランテルの詳細情報
  • ユーピーエスの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 5471
  • [容量] 150ml
  • [参考価格] 9800円
  • [1mlあたり] 約 65.33円

薬用プランテル解析チャート

薬用プランテルの解説

わかりやすいセファランチンによる育毛剤。

セファランチン=タマサキツヅラフジから抽出した成分



このアルカロイドによる育毛効果が効くかどうか、それにかかっている育毛剤です。

他にもエキス類が配合されていますが、ほぼ注目点としてはセファランチンのみと言えます。

公的に効かないと証明されてしまった..



つい最近の調査で、このセファランチンの発毛・育毛効果は端的に言えばない、と言われてしまいました。

一部、円形脱毛症に効いたという報告がありますが、

一般的な育毛効果については懐疑的に見た方が良いかもしれません。

かなりの高額ですが、実りは少ない模様。

薬用プランテルの全成分

1セファランチン

2グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

3センブリエキス

リンドウ科の2年草で、細胞活性作用、抗炎症・血行促進作用を付与します。

4D-パントテニルアルコール

プロビタミンB5と呼ばれます。新陳代謝を活発にする働きがあります。

5ビワ葉エキス

殺菌・鎮痛・抗炎症作用を付与する。皮膚の修復作用を期待。また、血流促進作用、抗男性ホルモン作用、髪の成長サイクルを正常化させる作用などがあることがわかっており、育毛効果に期待がかかる。

6海藻エキス

7牡丹エキス

血行促進・抗炎症作用、抗酸化作用により肌のエイジングケア、育毛などの効果を付与する。

8シナノキエキス

フユボダイジュエキスとも呼ばれるエキスです。タンニン・フラボノイドを含み、血行促進、収斂、抗炎症作用などを付与。

9ヒキオコシエキス

10ヒオウギエキス

11POE硬化ひまし油

12ラウリルジメチルアミンオキシド液

3級カチオン界面活性剤です。肌刺激はソフトで、ダメージカバー能力はさほど高くありません。

13濃グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

14BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

15エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

16フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

17無水エタノール

無水エタノールとは、エタノールを99.5vol%以上含有するということです。消毒用エタノールは76.9~81.4vol%含有。

18精製水

販売元による宣伝文

薬用プランテルは、M字型に悩むあなたのための専用育毛剤です。3大育毛成分によるトリプル発毛促進構造で生え際の薄毛などに働きかけます。M字になってしまう原因は男性ホルモン5α-DHTにあります。5α-DHTは、テストソテロンとⅡ型5α-リダクターゼが結合してできあがります。その5α-DHTは、額に留まっている毛根を攻撃してしまいます。さらに、毛髪をどんどん弱らせて成長を妨げてしまうのです。薬用プランテルには育毛成分に加え、テストステロンの結合に対抗するヒオウギエキスを贅沢に使用しているので、5α-DHTの生成を抑える効果があるのです。

薬用プランテルの関連商品

薬用プランテルを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。