マトメージュ まとめ髪ウォーター (ヘアスタイリングウォーター) の解析結果

総合順位

105

総合得点 5点満点

2.07
成分数エキス系特効ダメ
13000
  • マトメージュ まとめ髪ウォーター (ヘアスタイリングウォーター) の詳細情報
  • ウテナの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 3530
  • [容量] 100ml
  • [参考価格] 756円
  • [1mlあたり] 約 7.56円

マトメージュ まとめ髪ウォーター (ヘアスタイリングウォーター) 解析チャート

マトメージュ まとめ髪ウォーター (ヘアスタイリングウォーター) の解説

石油系ウォーター。



とても誤解を産みそうな表現をしましたが、実際にこの製品は石油由来の界面活性剤と水でほぼ構成された一品となっています。

石油系ですが、安全性に問題はありません。肌には全く浸透しない成分ばかりですので、ご安心を。



ただし、まとめ髪用のウォーターとして使うには若干の疑問も。

あえてこの製品を使うほどの魅力も、仕上がりの抜群の良さもなく、多少まとまりはするが、とても質の良い仕上がりになる、ということは期待できません。

ナチュラルなビューティーを求めるなら少し違うかもしれません。

マトメージュ まとめ髪ウォーター (ヘアスタイリングウォーター) の全成分

1

2グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

3PEG/PPG-240/60コポリマー

4PG

プロピレングリコールのことです。湿潤・制菌作用があり、品質安定剤として使われます。石油由来の無色無臭成分で、香料・精油・樹脂などを溶解するためにも使われます。少量では人体に毒性なし。

5エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

6PEG-150

7ジグリセリン

グリセリンのベタつきを抑えた成分で、保湿剤です。

8PEG-75

9加水分解コムギ

10ベタイン

トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。

11PEG-12ジメチコン

ポリエチレングリコールとジメチコンによるシリコーン系乳化剤。いわゆる、水溶性シリコーンなどと呼ばれる成分です。シリコーンの配合、展延性、除去性を高めるほか、ベタつきを抑えた感触を付与するなどの効果があります。

12(メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)コポリマー

ヘアセット用樹脂。髪への接着性がよく、滑り、自然な弾力性にも優れます。

13メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

販売元による宣伝文

あらゆるまとめ髪が簡単・キレイに長持ち!まとまり成分・つやめく成分配合「まとめ髪専用」スタイリングスティック。まとめる前にスプレーするだけで、手早くきれいにすっきり束ねてしっかりキープするまとめ髪ウォーター。しっとりツヤ感がアップしてリニューアル!色々なまとめ髪スタイルにお使いいただけます。つやめく成分⇒「トウツバキ種子油」:トウツバキ(Camellia reticulata f.simplex Sealy)の種子から得られる脂肪油。保湿やカサつきをケアします。

マトメージュ まとめ髪ウォーター (ヘアスタイリングウォーター) の関連商品

マトメージュ まとめ髪ウォーター (ヘアスタイリングウォーター) を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。