マリークワント ナチュラルトリートクリームの解析結果

マリークワント ナチュラルトリートクリームマリークヮント コスメチックスみずみずしくリッチ感のあるテクスチャーのクリームが、とろけるように肌になじみ、しっとり健やかに整えます。化粧水で肌を整えた後、適量(パール粒大)を手に取り、顔全体にやさしくなじませてください。

総合順位

76

総合得点 5点満点

2.87
成分数エキス系特効ダメ
32910

マリークワント ナチュラルトリートクリーム解析チャート

マリークワント ナチュラルトリートクリームの解説

品質は比較的良いです。

クリーム基材の質がまずまず良質で、安全性も特に問題なし。

効能の面ではさほど美容効果が優れるタイプではありませんが、

保湿クリームとしては十分に役割を全うします。

少しコストが高い気もしますが、比較的良心的に作られている製品の1つだと見ていいでしょう。



注目の厚岸草など植物エキスにややこだわりが見える製品であり、

肌のエイジングケアに穏やかな効能をもたらす期待値がまずまずあります。

クリーム剤としての質にも注目で、ベタッとせず安全性が高く、かつ使用感が自然でスムース。

まとまりのある使いやすい製品に仕上がっていますね。

肌にソフトで軽い感触のクリーム。



美容効果はすごい高いわけではないが、自然なタッチで感触が良い製品です。

マリークワント ナチュラルトリートクリームの全成分

1

2ジ(カプリル酸/カプリン酸)プロパンジオール

3プロパンジオール

4ホホバ種子油

5グリセリン

6ベタイン

7水添パーム油脂肪酸グリセリズ

8ステアリン酸ポリグリセリル-10

9グリセリルグルコシド

10水添ナタネ油アルコール

11(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリン/ジメチルアクリルアミド)クロスポリマー

12ステアリン酸

13カルボマー

14アルギニン

15BG

16レブリン酸Na

17アニス酸Na

18カプロイルプロリンNa

19トコフェロール

20ヒドロキシエチルセルロース

21ヒドロキシプロリン

22乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液

23α-グルカン

24アッケシソウエキス

25グルコシルセラミド

26カキ葉エキス

27カミツレ花エキス

28トウキ根エキス

29マクロプチリウムアトロプルプレウム花/葉/茎エキス

30ワイルドタイムエキス

31ローズマリー葉エキス

32シャクヤク花エキス

販売元による宣伝文

みずみずしくリッチ感のあるテクスチャーのクリームが、とろけるように肌になじみ、しっとり健やかに整えます。化粧水で肌を整えた後、適量(パール粒大)を手に取り、顔全体にやさしくなじませてください。

    マリークワント ナチュラルトリートクリームの関連商品

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。