マッドテラピー スーパーリバイブ ヘアパック Q10の解析結果

総合順位

818

総合得点 5点満点

2.08
成分数エキス系特効ダメ
30110
  • マッドテラピー スーパーリバイブ ヘアパック Q10の詳細情報
  • HBSの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 979
  • [容量] 210ml
  • [参考価格] 2160円
  • [1mlあたり] 約 10.29円

マッドテラピー スーパーリバイブ ヘアパック Q10解析チャート

マッドテラピー スーパーリバイブ ヘアパック Q10の解説

ユチャ油の滑らかさや抗酸化作用の優れた設計が特徴。

トリートメントとしての能力はあまり高いものではありませんが、どちらかと言えばアンチエイジング能力が見どころといえる一品。

肌には少しマイルドタイプと言えますが、積極的に肌に塗りこむのはややオススメしません。

このトリートメントの最たる能力はアンチエイジング作用ですが、

肌に塗るには少しカチオン界面活性剤の刺激性が心配。

ということは、効果が期待される抗酸化作用が活躍する場がないのではないか、とみられる設計になっています。

クレイの汚れ除去能が、トリートメントの中で役立つのか、グルタチオン、ホップエキスの抗酸化作用も然り。髪の上で活躍するタイプの成分ではないと見るのが自然。

そういった視点で見ると、このトリートメントが何のために使われるのか釈然としないという結論に。

マッドテラピー スーパーリバイブ ヘアパック Q10の全成分

1

2セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

3ユチャ油

4ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

5オクチルドデカノール

植物由来の分枝鎖飽和アルコールで、水添ポリイソブテンの感触改良作用がある。薄い皮膜を形成し、ベタつきのないさらっとした感触を与える。

6PCA-Na

dl-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液です。天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌本来の成分の1つで、グリセリンなどよりも優れた保湿作用を付与します。また、血行促進作用もあるようです。

7(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル

8タナクラクレイモンモリロナイト

9ユビキノン(コエンザイムQ10)

10アミノエタンスルフィン酸

11テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

・テトラヘキシルデカン酸アスコルビルは脂溶性ビタミンC。皮膚への浸透性が高く、48時間以上持続する抗酸化作用を付与。

12グルタチオン

13トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

14レシチン

天然の界面活性剤であり、水素を添加してレシチンにありがちな臭いの問題をクリアにしています。経皮吸収促進作用や乳化分散作用を目的に配合。

15ローズヒップ油

リノール酸・リノレン酸を高含有するトリグリセライド。抗酸化作用やエモリエント効果を付与。

16加水分解シルク(シルクエキス)

17ホップエキス

・ホップエキスは抗酸化作用、抗菌作用、女性ホルモン様作用による育毛効果。また、メラノサイトを活性化させる作用があり、白髪の予防も期待されます。

18ホホバ種子油

イコセン酸が7割以上を占める独特な組成のオイルで、油性感の少ない軽い感触のオイルです。人の皮脂に近い特徴があり、液状のため非常に使用感がなめらかなオイルです。

19ジメチルPABAエチルヘキシル(ジメチルPABAオクチル

20イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

21ステアリン酸グリセリル

22BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

23グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

24クチナシ青

25カラメル

26酸化チタン

別名二酸化チタンとも呼ばれる白色顔料で、紫外線UVB散乱剤として使われる他、着色用(例:おしろい)、歯のホワイトニングなどにも使われます。酸化チタンにブラックライトをあてると活性酸素が発生し、これがホワイトニング効果や殺菌作用を付与する。延びの悪さや白浮きといった課題があり、処方に配慮が必要。

27BHT

ジブチルヒドロキシトルエン。脂溶性フェノールであり、酸化防止剤として化粧品では使われる。変異原性、催奇性を疑われており、食品などでは使用を自粛している会社もある。

28エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

29メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

30香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

ミネラル成分をバランスよく含む『海泥』とコエンザイムQ10などの美髪キープ成分が、加齢により衰えていく髪にやさしく働きかけ、活力ある健やかな髪に補修するヘアトリートメントです。毛先までなめらかに潤い、美しいツヤとイキイキとしたハリのある髪が実感できます。シャンプーとあわせてご使用いただくことをおすすめいたします。

マッドテラピー スーパーリバイブ ヘアパック Q10の関連商品

マッドテラピー スーパーリバイブ ヘアパック Q10を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。