ラックススーパーリッチシャイン美容液ヘアパックの解析結果

総合順位

1405

総合得点 5点満点

1.77
成分数エキス系特効ダメ
27100
  • ラックススーパーリッチシャイン美容液ヘアパックの詳細情報
  • ユニリーバの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 862
  • [容量] 150ml
  • [参考価格] 924円
  • [1mlあたり] 約 6.16円

ラックススーパーリッチシャイン美容液ヘアパック解析チャート

ラックススーパーリッチシャイン美容液ヘアパックの解説

ラックスシリーズは成分はほとんど同じで、配合量が変わっているだけという感じです。

これもその他と同様にシリコントリートメントという風合いが強く、繰り返しに弱いです。

柔軟剤が入っているので少し髪がしなやかになりますが、使用の際にはよく流さないと肌荒れなどを起こしますのでご注意。

ラックススーパーリッチシャイン美容液ヘアパックの全成分

1

2ステアリルアルコール

オクタデシルアルコール。ロウに似た油性成分である。

3ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

4ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

5ジグリセリン

グリセリンのベタつきを抑えた成分で、保湿剤です。

6ヒアルロン酸ナトリウム

7スクワラン

肌本来の保護油としても知られています。汗などの水分と混ざることで皮脂膜を形成し、肌や髪を保湿、保護、潤滑させる作用があります。

8オレイン酸

9シルクエキス

10アルギニン

11グルタミン酸

12ベタイン

トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。

13アモジメチコン

末端がアミノ基で修飾されたシリコーン重合体。髪への吸着性が高く、しっとりした感触が持続的に付与されます。

14(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー

15ヒドロキシエチルセルロース

16ジココジモニウムクロリド

四級カチオン界面活性剤。やや刺激性はソフト寄りだが、肌に直接つけることは好ましくない素材。髪に対してコンディショニング効果を速やかに与える。ダメージ部に選択的に吸着し、髪の疎水性を上昇させダメージの進行を抑制する効果。

17ジオクチルシクロヘキサン

18ステアルトリモニウムクロリド

4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。

19セテス-20

20(C12-14)パレス-5

21(C12-14)パレス-7

22エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

23酢酸

24メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

25メチルイソチアゾリノン

パラベンよりもソフトと言われる防腐剤。ただ、パラベンよりも配合量を大幅に増やさないと効果が出ないため、それほどソフトとも言いきれない。

26メチルクロロイソチアゾリノン

27香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

なめらかにまとまって、深みのある、うるんだ輝きのある髪へと導くダメージ(枝毛・切れ毛)ケア用トリートメントです。スクワランとヒアルロン酸EXを配合。美容液ヘアパックに髪をたっぷりと浸し、満ち溢れるほどのうるおいをしっかりと閉じ込めます。ゆったりとケアすると、パサついて広がりがちな髪も、うるおってなめらかにまとまり、深みのある、うるんだ輝きのある髪へ。華やかでみずみずしい、パッションフローラルの香り。

ラックススーパーリッチシャイン美容液ヘアパックの関連商品

ラックススーパーリッチシャイン美容液ヘアパックを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。