ロレアル パリ エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル エクラアンペリアル 艶髪ヘアパックの解析結果

総合順位

1841

総合得点 5点満点

0.77
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
371300
  • ロレアル パリ エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル エクラアンペリアル 艶髪ヘアパックの詳細情報
  • ロレアル パリの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 5282
  • [容量] 180ml
  • [参考価格] 972円
  • [1mlあたり] 約 5.4円
洗浄力
0.1
素材 
-1.1
安全性
1.2
コスパ 
1.8
環境 
2.4
補修力
1.7
潤滑性
2.5
頭皮改善 
-0.9
ツヤ 
2
持続性
2.6
感触 
0.9
育毛
0.1
洗浄剤
2.3

ロレアル パリ エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル エクラアンペリアル 艶髪ヘアパックの解説

さらっと仕上げのコンディショナー。

何の変哲も無いコンディショナーと言える内容で、使用感はややしっとりだが仕上がりはさらり。

深みはなく、表面的で一時的なコンディショニング作用にとどまる。

単品で違いを感じさせるような能力は期待できない。

ロレアル パリ エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル エクラアンペリアル 艶髪ヘアパックの全成分

1

2セテアリルアルコール

3ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

4グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

5セチルエステルズ

6アモジメチコン

末端がアミノ基で修飾されたシリコーン重合体。髪への吸着性が高く、しっとりした感触が持続的に付与されます。

7イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

8赤227

9ヤシ油

液状の油とワックスの中間の融点を持つ、ラウリン酸主体のオイルです。伸びがよく、皮膚の生理機能を阻害しない、酸化安定性の高いトリグリセリドです。

10乳酸

11トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

12水酸化Na

13ヒドロキシシトロネラール

スズラン、ユリ、ボダイジュ花、ライラック、シクラメンに似た香料。

14加水分解シルク

15安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

16フェニルトリメチコン

ツヤ感が特徴のシリコーンオイルです。

17トリデセス-6

18グルコン酸クロルヘキシジン

消毒目的で配合される素材ですが、アナフィラキシーショックを起こした例が1974年以降84件(現在はもう少し増えている可能性も)報告があるように、少々リスキーな面がある。消毒効果は強力で、細菌の細胞壁を壊して不活性化させる作用がある。

19ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

20サリチル酸ベンジル

21ベンジルアルコール

芳香族アルコールの一種で、空気中で酸化されると安息香酸になる。各種溶剤としてや芳香性の良さから殺菌剤としても用いられる。 エステル化するとイランイランやジャスミンなどの香りの元となる酢酸ベンジルなどを作ることが可能。

22リナロール

23アマ花エキス

アマ科の亜麻花から得たエキス。成熟した亜麻の種子から得るオイルを亜麻仁オイル(アマニオイル)という。

24オレアミドオクタデカンジオール

・オレアミドオクタデカンジオールはセラミドの代用品としてエモリエント効果付与。

25カプリリルグリコール

静菌作用を有する保湿剤として使われます。

26トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル

酸化に対して安定な多価アルコール脂肪酸エステルで、べたつかない軽い感触を与える。

27ゲラニオール

バラに似た香料で、防蚊効果を有する。

28ガーデニアタヒテンシス花エキス

・ガーデニアタヒテンシス花エキスはタヒチ原産のティアレの花エキスで、抗炎症・保湿・毛髪線維修復効果を付与します。

29カニナバラ花エキス

ヨーロッパ原産の野ばらの花から得たエキスです。ワイルドローズエキス、とも呼ばれます。ビタミンを豊富に含み、抗酸化作用を付与。

30EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

31BHT

ジブチルヒドロキシトルエン。脂溶性フェノールであり、酸化防止剤として化粧品では使われる。変異原性、催奇性を疑われており、食品などでは使用を自粛している会社もある。

32セトリモニウムクロリド

万能で安定したコンディショニング剤・4級カチオン界面活性剤である。水に分散し、櫛通り改善効果。

33シトロネロール

34クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

35ヘキシルシンナマル

環式アルデヒド化合物で、合成香料の一種です。

36グリコール酸

シンプルなα-ヒドロキシ酸(AHA)で、皮膚に透過しやすく、古い角質のつながりを切って新しい皮膚細胞を露出させる=ピーリング作用が最も特徴です。強い刺激性があり、ピーリング効果を濫用すると皮膚が敏感肌になりやすいため、頻度や濃度を多く使うべきではない。グリコール酸自体は毒物・劇物に指定される強い薬剤です。

37香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

ダメージヘアに浸透・補修するヘアパック。髪にまぶしく輝くツヤと濃密なうるおいを与えます。

ロレアル パリ エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル エクラアンペリアル 艶髪ヘアパックの関連商品

ロレアル パリ エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル エクラアンペリアル 艶髪ヘアパックを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。