ロレアルパリ ベース マジック 01 ナチュラルの解析結果

ロレアルパリ ベース マジック 01 ナチュラルロレアルパリ近くで見つめられても触れたくなるようなベースメイクを実現する化粧下地です。柔らかいピンクパールカラー。なめらか肌に整えます。
総合順位
24
総合得点 5点満点
2.93
成分数エキス系特効ダメ
10000

ロレアルパリ ベース マジック 01 ナチュラルの詳細情報

[製造販売元] ロレアルパリ

[JANコード] 4992944222975
[商品ID] 5983
[容量]0ml
[参考価格]0円
[1mlあたり] 約NAN
素材 
2.1
安全性
4.1

コスパ 

0

環境 
2.6
ツヤ 
3
感触 
3.1

アンチエイジング

1.7

美白
3

ロレアルパリ ベース マジック 01 ナチュラルの解説


ロレアルパリ ベース マジック 01 ナチュラルの全成分

1シクロヘキサシロキサン

2ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

3(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー

ジビニルジメチルポリシロキサンで3次架橋したジメチルポリシロキサンで、さらさら滑らかな粒子です。シリコーン油に対する膨潤性に優れ、製品の安定性を高めます。

4シリカ

主に二酸化ケイ素のことです。吸水性が低いため、ファンデーションなどが湿気により固形化するのを防ぐ役割や、乳液の安定性を高めるためなどで利用されます。

5アクリレーツコポリマー

6ステアロイルグルタミン酸2Na

陰イオン界面活性剤で洗浄性、起泡性を持ちますが、主に乳化剤として使われるマイルドな作用の界面活性剤です。肌刺激性は非常に低い部類といえます。

7水酸化Al

酸化チタンや酸化亜鉛などの光触媒作用による肌へのダメージを、水酸化Alで被膜することにより防止します。また、収れん作用があるため肌や歯磨き時の歯肉引き締め効果などに用いられることも。

8(+/-)

9酸化チタン

別名二酸化チタンとも呼ばれる白色顔料で、紫外線散乱剤として使われる他、着色用(例:おしろい)、歯のホワイトニングなどにも使われます。酸化チタンにブラックライトをあてると活性酸素が発生し、これがホワイトニング効果や殺菌作用を付与する。

10酸化鉄

文字通り酸化された鉄のことです。化粧品で様々な色調を表現するのに使われる素材で、吸油性、分散性に優れ取り扱い易い。

メーカーの紹介文

近くで見つめられても触れたくなるようなベースメイクを実現する化粧下地です。柔らかいピンクパールカラー。なめらか肌に整えます。

ロレアルパリ ベース マジック 01 ナチュラルの関連商品

ロレアルパリ ベース マジック 01 ナチュラルを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。