ゥ ラ ヴィ トリートメントヘアパック ( スムース ) の解析結果

総合順位

1526

総合得点 5点満点

1.48
  • 販売元株式会社コーセー
  • 英名KOSÉ Corporation
  • 郵便番号〒1038251
  • 住所:東京都中央区日本橋3-6-2
  • 電話番号0120526311
  • メール
  • web公式サイト
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
342602
  • ゥ ラ ヴィ トリートメントヘアパック ( スムース ) の詳細情報
  • コーセーの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 2183
  • [容量] 500ml
  • [参考価格] 3585円
  • [1mlあたり] 約 7.17円
洗浄力
2.3
素材 
0.1
安全性
2.4
コスパ 
1.7
環境 
2.2
補修力
1.1
潤滑性
1.9
頭皮改善 
0.6
ツヤ 
1.4
持続性
2.5
感触 
1.9
育毛
0.8
洗浄剤
3.3

ゥ ラ ヴィ トリートメントヘアパック ( スムース ) の解説

やや的はずれな印象。

植物エキスが豊富なパックですが、髪への有効性はリンスのレベルを出るものではありません。



エキス類の質は悪くなく、アンチエイジング、美白系の効能が好感度高いですが、髪へのパックという点ではあまり役に立つものではないでしょう。

髪にアンチエイジングや美白効果というのは、あまり意味あるとはいえません。



かといって、頭皮に直接塗っていいような製品ではなく、刺激性が懸念される他、肌に必ずしも良い成分ばかりではありません。



どうやら効果的な内容では無い可能性が高い一品です。

ゥ ラ ヴィ トリートメントヘアパック ( スムース ) の全成分

1

2グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

3ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

4PG

プロピレングリコールのことです。湿潤・制菌作用があり、品質安定剤として使われます。石油由来の無色無臭成分で、香料・精油・樹脂などを溶解するためにも使われます。少量では人体に毒性なし。

5セテアリルアルコール

6ジステアリルジモニウムクロリド

ソフトで滑らかなタッチの4級カチオン界面活性剤。帯電防止効果が優れる。

7イザヨイバラエキス

イザヨイバラ(棘梨)果実抽出のエキスです。抗酸化作用・女性ホルモン様作用を付与し、保湿・男性型脱毛を抑制・皮脂抑制といった効果を付与。

8シャクヤク根エキス

芍薬根エキスは抗酸化作用、抗アレルギー作用、収れん作用、脂肪分解作用、免疫増強作用。また、抗AGEs(抗糖化)作用があることもわかった。

9セラミド2

10トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

11ハイビスカス花エキス

ピルビン酸(α-ヒドロキシ酸)を含み、表皮の代謝を活性化する他、抗酸化作用などを付与します。

12マドンナリリー根エキス

13メリアアザジラクタ葉エキス

14ラベンダー花エキス

シソ科ラベンダーのエキスです。タンニン、リモネン、リナロールなどを含みます。ラベンダー独特の芳香と、収れん作用、抗菌作用を付与する。

15BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

16EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

17PEG-10水添ヒマシ油

低刺激で安全性の高い非イオン界面活性剤です。乳化・可溶化を目的に配合されます。

18PEG-40水添ヒマシ油

エッセンシャルオイル向けの万能な可溶化剤。アルコール多い系で使われます。

19TEA

トリエタノールアミンです。主にアルカリ剤として使われますが、この成分単独では発がん性物質を誘発する懸念があると言われたことがあったため、日本製の製品ではあまり登場しない成分です。ただし、発がん性に関しては通常の利用場面では起こりづらいケースであり、この成分が即NGとは言い切れないが、より安全性を高めた素材がチョイスされることに関しては歓迎であろう。

20イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

21エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

22コレステロール

羊毛脂由来の成分で、ラノリンに多く含まれる。保湿効果を付与。

23ジココイルエチルヒドロキシエチルモニウムメトサルフェート

24ベヘニルアルコール

皮膚刺激が少なく、粘度変化が少ないエマルションを形成する。

25ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

26ラウリル硫酸Na

分子量が小さく、浸透性が強い強洗浄剤です。金属表面処理剤、ダメージ毛の状態を再現するのにも使われる、いわば食器洗剤のように油分を徹底して脱脂するための洗浄剤です。そのため、肌や髪に必要な保湿因子や皮脂バリアを文字通り根こそぎ奪ってしまいます。

27エチルパラベン

28フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

29プロピルパラベン

30メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

31安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

32香料

香りづけ。

33黄203

34赤227

販売元による宣伝文

コシのない髪も、ふんわり、スルスル。ダメージを補修して、華やかに仕上げるトリートメント。エネルギーあふれる花々や草木の美容剤を配合。乾燥や熱などで傷んだ毛髪の1本1本の深部まで、うるおいを補給します。髪の根もとのボリュームがつぶれない、ふんわりと軽やかな髪に。

ゥ ラ ヴィ トリートメントヘアパック ( スムース ) の関連商品

ゥ ラ ヴィ トリートメントヘアパック ( スムース ) を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。