ラ ヴィスイ ミネラルモイスト アクアシャインシャンプー の解析結果

総合順位

1457

総合得点 5点満点

1.64
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
4231110
  • ラ ヴィスイ ミネラルモイスト アクアシャインシャンプー の詳細情報
  • LIB JAPANの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 2747
  • [容量] 550ml
  • [参考価格] 1815円
  • [1mlあたり] 約 3.3円

ラ ヴィスイ ミネラルモイスト アクアシャインシャンプー 解析チャート

ラ ヴィスイ ミネラルモイスト アクアシャインシャンプー の解説

これは、ある面では優れた製品と言えて、ある面では安っぽいというアンバランスさを見せる内容。

まず大きな問題は、「ラウレス硫酸Naフリー」を謳っているのにオレフィン(C14-16)スルホン酸Na配合。

もうほとんど同じ成分をベースに組み込んでいながら「ラウレス硫酸Naは使っていません」では、納得できるはずもありません。子供だましのようなレベルの話ですね。洗浄剤は大したものではありませんが、それ以降のアンチエイジングエキスの質の高さは一見の価値アリ。



これが頭皮ローションだったらぜひ使いたいレベルの品質です。

肌の幹細胞を元気にする成分を中心に、肌の内側から本来の保湿力をアップさせる発想ですね。これは良いです。

ただ、エキス類が気合入っている反動か、洗浄剤は安っぽいのが残念。



惜しいですが、価格を考えればもう1段品質を上げても良かったのでは。

ラ ヴィスイ ミネラルモイスト アクアシャインシャンプー の全成分

1

2コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

3オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

ラウレス硫酸ナトリウムなどと同等以上の脱脂力を持ち、起泡力も強い。仕上がりは典型的なさっぱり系で、コンディショニング作用はほとんど期待できずクレンジング目的・泡立ち増強の目的で配合される。

4コカミドDEA

コカミドDEAのこと。粘度調整など洗浄剤の補助としての役回りが多い。発がん性を懸念する声も出た成分ですが、かなりレアな他の成分との混合を高濃度で起こさない限りその心配はない。例えば、亜硝酸塩とコカミドDEAを高濃度で混ぜ合わせるなど。通常のシャンプーの中でそのようなことが起きることはないので、この成分を避けるというのは理に適わない。

5グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

6リンゴ果実培養細胞エキス

・リンゴ果実培養細胞エキスは肌の「幹細胞」の寿命を延ばし、また新しい細胞の生成を促進する効果が認証されているアンチエイジング成分。

7キイチゴエキス

8オランダシャクヤク花エキス

9ラベンダー花水

10モモ果汁

11レモン果汁

12キウイエキス

13ゼニアオイ花/葉/茎エキス

アオイ科アオイ属ゼニアオイから得たエキス。高い抗炎症作用を持つ粘液質を含みます。

14ロドデンドロンフェルギネウムエキス

スイスアルプスの高山植物「アルペンローゼ」の幹細胞を培養して得られたエキスです。皮膚幹細胞に栄養を与えて、紫外線や乾燥などの外部ストレスから細胞を守ります。

15ガリカバラ花エキス

整肌作用、保湿、消炎作用、抗菌作用を付与。

16ポリクオタニウム-64

・ポリクオタニウム-64は保水性を持つ皮膜形成作用を持つカチオン。ダメージ部に吸着ししなやかさを持つコーティング効果を与える。

17加水分解ヒアルロン酸

18加水分解ケラチン(羊毛)

ケラチンタンパクを加水分解して得たケラチンPPT(ポリペプチド)です。毛髪に馴染みやすく、髪の強度を高めるシスチンを豊富に含有します。

19エーデルワイスエキス

皮膚バリアを強化し、外的ダメージからの耐性を高めます。抗酸化, ラジカル除去, ヒアルロニダーゼ阻害,脂質過酸化の阻害, インターロイキン-5阻害, 抗炎症作用を付与。

20ローマカミツレ花油

21乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液

発酵によりリンゴ酸の一部が乳酸に変化し、ブドウ果汁エキス単体よりもAHA効果が高まります。穏やかなピーリング作用により、古い角質の除去作用があります。

22フラガリアチロエンシス果汁

23スクテラリアアルビナ花/葉/茎エキス

抗ストレス、β-エンドルフィン促進、脂質補給、抗炎症、柔軟化作用。

24カオリン

カオリナイトを主成分とする花崗岩が熱水分解されて形成された天然粘土鉱物です。白色顔料、被覆剤などとして配合され、毛穴の汚れや余分な角質を吸着・除去するクレイとしても使われます。その他滑沢剤や吸着剤、研磨・スクラブ剤、抗ケーキング剤など多様な用途で配合されます。

25チリアトメントサつぼみエキス

26PPG-9

27ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

28安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

29クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

30EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

31塩化Na

32レシチン

天然の界面活性剤であり、水素を添加してレシチンにありがちな臭いの問題をクリアにしています。経皮吸収促進作用や乳化分散作用を目的に配合。

33キサンタンガム

微成分により生成される多糖類です。親水性コロイドとして水系の製品の増粘剤として働きます。温度耐性、pH耐性が高い。

34かプリリルグリコール

35ソルビン酸

36メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

37プロピルパラベン

38ソルビン酸K

・防腐剤のソルビン酸Kは食品でも使われるマイルドで効果の優れた素材です。
肌への優しさへの考慮を感じられる一面です。

39フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

40BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

41エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

42香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

うるうるのミネラル泡が、髪と頭皮を優しく洗い上げます。スイスアルプスのピュアな花水&果実水が髪と頭皮を潤いで包み込み、レッドクレイが乾燥した頭皮を保水、保護します。 ●ノンシリコン!ラウレス硫酸Naフリー La Visuiは全アイテムがノンシリコン、そしてラウレス硫酸Naフリー処方。 シャンプーはもちろん、トリートメントからアウトバスアテムまでの全てノンシリコンで統一しました。 また、ノンシリコンシャンプーの弱点であった泡立ちの少なさやキシみ、髪のバサつきを解消した独自処方。 ●アルペンローゼの香り

ラ ヴィスイ ミネラルモイスト アクアシャインシャンプー の関連商品

ラ ヴィスイ ミネラルモイスト アクアシャインシャンプー を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。