ラ ロッシュ ポゼ ミセラークレンジング ウォーターの解析結果

総合順位

52

総合得点 5点満点

3.69
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
101000
  • ラ ロッシュ ポゼ ミセラークレンジング ウォーターの詳細情報
  • La Roche-Posayの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 6882
  • [容量] 200ml
  • [参考価格] 2808円
  • [1mlあたり] 約 14.04円

ラ ロッシュ ポゼ ミセラークレンジング ウォーター解析チャート

ラ ロッシュ ポゼ ミセラークレンジング ウォーターの解説

実に微妙なクレンジング水。

拭き取り式=肌に残りやすい



安全性が非常に重要なタイプだが



ポロキサマ-184!?

シンプルな構成ながら、実に不安にさせる処方です。というのも、ポロキサマ-184という非イオン界面活性剤は「使用中にじんましん、息苦しさなどの異常があらわれた場合には直ちに使用を中止し、医師又は薬剤師に相談してください。特に、アレルギー体質の人や、薬などで発疹などの過敏症状を経験したことがある人は、十分注意して使用してください。」という注意事項を表記する。という一文が添えられる存在なのです。特別この成分が抜きん出て危険、ということはありませんが、アレルギーなどの懸念があるのは看過しづらい部分です。非イオン界面活性剤として、洗浄剤としての肌刺激こそ弱いのですが、妙にクセのある成分をベースにしたものです。



その他、ココアンホジ酢酸2Na。両性界面活性剤で低刺激系の洗浄剤。ですが、拭き取り式に使うのはこちらもリスキーになるのでは。洗い流す前提であればマイルド、しかし肌に残るとよくありません。ジヒドロコレス-30も非イオン界面活性剤。これらがクレンジングの基材として構成されています。



アミノ酸系防腐剤のポリアミノプロピルビグアニド配合。



一度使ってみた程度では深刻なダメージこそ起きづらいと思われますが、積極的に日常使いするようなタイプではまったくありません。

如何ともし難い場面で緊急用として使うようなもので、一般的なクレンジング剤があるならそちらを使ったほうが何かと良いでしょう。



ラ ロッシュ ポゼ ミセラークレンジング ウォーターの全成分

1

2ヘキシレングリコール

3グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

4ポロキサマー184

非イオン界面活性剤。使用中にじんましん、息苦しさなどの異常があらわれた場合には直ちに使用を中止し、医師又は薬剤師に相談してください。特に、アレルギー体質の人や、薬などで発疹などの過敏症状を経験したことがある人は、十分注意して使用してください。という注意事項を表記する。

5ココアンホジ酢酸2Na

高濃度でマイルドな両性界面活性剤。毛髪や皮膚の酸性pH域でのコンディショニング効果。防腐剤フリー。

6EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

7クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

8ジヒドロコレス-30

水に溶けやすい非イオン界面活性剤です。洗浄助剤などとして使われます。

9ポリアミノプロピルビグアニド

アミノ酸系防腐剤です。主に水相部の防腐効果に優れ、少量かつアニオン界面活性剤下でも多数の陽電子を持つため安定的に防腐能力を付与します。

10香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

敏感肌にも使えるウォータータイプのメイク落とし
敏感肌に大切な肌のバリア機能を考えて開発された、ふき取りタイプのメイク落とし。

こすらず、やさしくすべらせるだけで簡単にメイクをオフでき、洗い流しも不要です。フランス発祥のミセラーテクノロジーを採用し、メイクは落としながら、肌のうるおいを保ちます。

肌をやわらげ、肌の機能をサポートするラ ロッシュ ポゼ ターマルウォーター*3配合で、ふき取り後もしっとりと心地よい肌に導きます。

洗面台に行く必要もないので、ソファーに座りながら、お子様を寝かしつけながらなど、いつでもどこでも簡単にメイクが落とせます。

すべての肌タイプの方に、ご使用いただけます。

    ラ ロッシュ ポゼ ミセラークレンジング ウォーターの関連商品


楽天でラ ロッシュ ポゼ ミセラークレンジング ウォーターを買う

ラ ロッシュ ポゼ ミセラークレンジング ウォーターを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。