Larネオナチュラル ヒーリングローションの解析結果

総合順位

101

総合得点 5点満点

2.58
成分数エキス系特効ダメ
9600
  • Larネオナチュラル ヒーリングローションの詳細情報
  • ネオナチュラルの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 5234
  • [容量] 120ml
  • [参考価格] 3186円
  • [1mlあたり] 約 26.55円

Larネオナチュラル ヒーリングローション解析チャート

Larネオナチュラル ヒーリングローションの解説

うす〜くアンチエイジング効果のある化粧水です。

基本的に驚くような効果はありませんが、

うす〜く有効エキスが溶けている水、という内容です。

防腐剤すら含まれない化粧水です。



とはいえ、クマザサエキスのような抗菌性をもったエキスをいくつか含むため、何とか品質は保たれる、かもしれません。





どちらにせよ早く使い切ったほうが得策でしょう。。





さて、基本的にうす〜く植物エキスが溶けている、というだけのエキスなので、肌に浸透することもほとんどなく、



肌の表面上に多少影響を与えるかどうか、というレベルです。





成分説明に色々と特徴が記載されていますが、この製品を使ったとしてもそれぞれの長所を享受できるという可能性は高くなく、



ほとんど水に近いものと思って使ったほうが正解に近いと予想されます。





Larネオナチュラル ヒーリングローションの全成分

1ヘチマ水

2ローズ水

3ゲットウ葉水

ショウガ科月桃の葉から得たエキスを含む水です。コラーゲン合成促進、線維芽細胞増殖促進作用などを示します。

4褐藻エキス

褐色の藻、つまり、ワカメや昆布などの藻類から得たエキスです。フコイダンを豊富に含み、それが育毛効果に優れることから育毛系の製品、頭皮ケア系のシャンプーなどに配合されます。

5ローズマリーエキス

シソ科常緑樹ローズマリーの葉から得たエキスです。精油としてもおなじみですが、フラボノイド、タンニン、フラボノイド類などを含みます。抗菌作用・抗炎症作用・収れん作用を付与します。

6ソウハクヒエキス

クワ科桑白皮のエキスです。フラボノイド、クマリンなどを含み、美白作用などの抗酸化作用、育毛作用などを期待されます。

7モモ葉エキス

成分としてタンニン、フェノール、アミノ酸、フラボノイド、ニトリル配糖体を含んでいます。保湿作用、抗炎症(抗アレルギー)作用、抗酸化(過酸化物抑制)作用、刺激緩和作用、抗菌作用がある。

8ユキノシタエキス

・ユキノシタエキスは抗酸化作用、皮脂の抑制、育毛、メラニン生成を抑制、収れん作用、女性ホルモン様作用。

9クマザサエキス

優れた抗菌作用が特徴です。

販売元による宣伝文

無農薬栽培の富山ヘチマ水や沖縄月桃をベースに水さえ無添加の100%自然成分の化粧水。自然素材が肌の力を引き出し、肌トラブルに悩まない健やかな肌に導きます。

Larネオナチュラル ヒーリングローションを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。