ラビューティ シャンプー の解析結果

総合順位

2022

総合得点 5点満点

-0.18
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
274001
  • ラビューティ シャンプー の詳細情報
  • 花王の関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 2713
  • [容量] 800ml
  • [参考価格] 1890円
  • [1mlあたり] 約 2.36円

ラビューティ シャンプー 解析チャート

ラビューティ シャンプー の解説

ダメシャンプーの中でも最悪にダメ。

これはボロボロ。

ラウレス+ラウリル硫酸Na、白濁用のジステリアン酸グリコール、感触ごまかしジメチコンと並び、全く評価のつける気も起きないようなシャンプーです。

さらに悪いことに、カチオン界面活性剤も入っていて、シャンプーとしては刺激がトップクラスに強い。

カチオン界面活性剤は柔軟性を与え静電気を抑制する効果などがありますが、タンパク変性作用による殺菌という役割もあり、これが肌には大きなデメリットとなります。

何がしたいのかわからないシャンプーで、

買うかどうか迷うことすら無駄。

ラビューティ シャンプー の全成分

1

2ラウレス硫酸Na

ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム塩。肌への浸透性はラウリル硫酸塩より低減しているが、洗浄力は同等に強い。泡立ちは最高級に強いが、必要以上に脱脂してしまうため肌や髪の乾燥を招きやすい。安価で作れる点が最も好まれているが、美容を考えたら歓迎できない成分である。

3ラウリル硫酸Na

分子量が小さく、浸透性が強い強洗浄剤です。金属表面処理剤、ダメージ毛の状態を再現するのにも使われる、いわば食器洗剤のように油分を徹底して脱脂するための洗浄剤です。そのため、肌や髪に必要な保湿因子や皮脂バリアを文字通り根こそぎ奪ってしまいます。

4ジステアリン酸グリコール

コストが安いパール化剤。典型的な白色のパール化に用いられる処方が容易な素材。

5ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

6ミリスチルアルコール

1-テトラデカノール。乳化安定のために配合されたり、さらっとした感触を付与したいクリーム基材などとして配合。

7リンゴ酸

リンゴ酸は、天然ではリンゴなどの果実に多く含まれている有機酸のことです。ブドウ酸を還元する方法でも合成することができます。高配合で肌に刺激となることも。髪の表面を潤滑させたり、pHを整える効能も。

8アモジメチコン

末端がアミノ基で修飾されたシリコーン重合体。髪への吸着性が高く、しっとりした感触が持続的に付与されます。

9乳酸

10ナフタレンスルホン酸Na

高い湿潤浸透性有する界面活性剤。高い化学安定性を有し、感熱紙の顕色剤や増感剤の水中分散効果にすぐれています。

11グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド

カチオン性の毛髪保護剤ですが、あまり効果が高くありません。

12ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

13グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

14PPG-7

15セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

16コカミドMEA

ヤシ油脂肪酸モノエタノールアミド。非イオン界面活性剤です。増粘、泡質安定、洗浄乳化補助作用を期待して配合されます。コカミドDEAやTEAに発がん性が懸念されたことから、安全性の面でこの成分が採用される傾向がある(ただしコカミドDEAもTEAも通常は全く害になりえない)。また、泡質安定性もこの素材が優秀。

17ラウレス-4

クレンジング剤処方向けの増粘剤。取扱が容易。

18セトリモニウムクロリド

万能で安定したコンディショニング剤・4級カチオン界面活性剤である。水に分散し、櫛通り改善効果。

19ジココジモニウムクロリド

四級カチオン界面活性剤。やや刺激性はソフト寄りだが、肌に直接つけることは好ましくない素材。髪に対してコンディショニング効果を速やかに与える。ダメージ部に選択的に吸着し、髪の疎水性を上昇させダメージの進行を抑制する効果。

20ステアルトリモニウムクロリド

4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。

21塩化Na

22ベンジルアルコール

芳香族アルコールの一種で、空気中で酸化されると安息香酸になる。各種溶剤としてや芳香性の良さから殺菌剤としても用いられる。 エステル化するとイランイランやジャスミンなどの香りの元となる酢酸ベンジルなどを作ることが可能。

23安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

24EDTA-3Na

25BHT

ジブチルヒドロキシトルエン。脂溶性フェノールであり、酸化防止剤として化粧品では使われる。変異原性、催奇性を疑われており、食品などでは使用を自粛している会社もある。

26水酸化Na

27香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

花王アジエンスご使用の方必見!!花王アジエンスの成分をさらにバージョンアップしたサロン専用のシャンプーです。ブリリアントエッセンス<キューティクル補修成分>がキューティクル(最外層バリアー)のリフトアップを押さえ、たんぱく質の流出を防ぎ、滑らかな表面を保ちつやのある髪にします。プロティンエンハンサー<毛髪補修成分>が、髪の深部に浸透、カラーリングやパーマで傷んだたんぱく組織にできた空洞を補修、美しくしなやかな髪にします。温かいタオルで頭部を包み、5分`10分放置することをおすすめします。滑らかな泡で、優しい洗い心地 フルーティオレンジペコのビィビィッドな香り つやがない・パサつく・絡まるそんなダメージヘアー。あなたの髪は空洞化をおこしているかもしれません。

ラビューティ シャンプー の関連商品

ラビューティ シャンプー を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。