クリュサボン リペア トリートメントの解析結果

総合順位

880

総合得点 5点満点

2.01
成分数エキス系特効ダメ
23310
  • クリュサボン リペア トリートメントの詳細情報
  • ガンパウダーの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 761
  • [容量] 500ml
  • [参考価格] 1980円
  • [1mlあたり] 約 3.96円
素材 
1.4
安全性
2.6
コスパ 
1.9
環境 
2.2
補修力
2.7
潤滑性
3
頭皮改善 
1
ツヤ 
2.4
持続性
2.9
感触 
3.3

クリュサボン リペア トリートメントの解説

潤いちょっと持続系。



穏やかながら、持続性を特徴とする潤い感を提供。

使った感じはさほど手応えがないかもしれませんが、じわじわと髪のコンディションを上げていくタイプといえるでしょう。



地味といえば地味。ただ気の長い方には恩恵があるかもしれない製品です。

クリュサボン リペア トリートメントの全成分

1

2セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

3セテラリルアルコール

4パルミチン酸エチルヘキシル

油性感が少ないさっぱりした感触のエステルオイルです。

5PEG‐150

6ワセリン

英語ではpetroleum jelly。ずばり、石油ゼリーです。正しくは、石油由来の炭化水素類を脱色精製したもの。石油由来とはいえ、全く肌に浸透せず、化学的に不活性なので全く皮膚刺激はない。特徴としては油剤そのものなので、がっちりと油のフタをするイメージです。肌の内部から水分が蒸発するのを防ぐことや、外部からの刺激を遮断するなどの役割があります。難点としては、単独では非常に油らしいベタつき感があるため、ベトベトした感触が向かない場面もあるかと思います。

7ステアルトリモニウムクロリド

4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。

8イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

9グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド

カチオン性の毛髪保護剤ですが、あまり効果が高くありません。

10ジヒドロキシプロピルアルギニンHCI

とても強いカチオン性を有することにより、毛髪ダメージ部への吸着力が極めて優れる。また、浸透性も有することで毛髪を速やかに補修しながら潤滑性を高いレベルで与えることが可能。アミノ酸系素材。

11加水分解ケラチン

12エチドロン酸4Na

13クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

14フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

15メチルパラペン

16香料

香りづけ。

17ローマカミツレ花エキス

キク科カミツレモドキ科植物の花から得たエキス。抗菌・消炎・血行促進作用などを付与。

18ハマメリスエキス

ハマメリスエキスは収れん作用により毛穴を引き締め、皮脂の抑制などに寄与します。また、毛細血管強化、抗炎症作用も。

19セージ葉エキス

シソ科セージの葉抽出エキス。抗菌作用、血行促進作用、収れん作用などを与えます。

20フユボダイシュ花エキス

21ステアラミドエチルジエトリウム加水分解コメタンパク

22グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

23BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

販売元による宣伝文

ダメージを受けた毛髪に親水性18MEA(髪のケア成分)が髪の隅々まで行きわたり、しっかりしたキューティクルをサポートして、滑らかな髪に仕上げます。また、髪の表面の凸凹もケアし、芯のある美しいグロッシーなツヤ髪の維持に役立ちます。完全ノンシリコントリートメントです。

クリュサボン リペア トリートメントの関連商品

クリュサボン リペア トリートメントを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。