ノブ ヘアシャンプー M の解析結果

総合順位

1305

総合得点 5点満点

1.78
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
163000
  • ノブ ヘアシャンプー M の詳細情報
  • 常盤薬品工業の関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 2968
  • [容量] 250ml
  • [参考価格] 1680円
  • [1mlあたり] 約 6.72円

ノブ ヘアシャンプー M 解析チャート

ノブ ヘアシャンプー M の解説

殺菌とさっぱりした洗浄が特徴の一品。

しかし良さと安っぽさが同居しているような、中途半端感が漂う内容に見えます。質の悪さを覆い隠すための成分を色々と工夫した、というレベルの製品であり、

オススメには値しない程度の出来栄え。

汗の匂いやフケ対策に使っても、より悪化させる可能性すらある安っぽさと見ていいでしょう。



ラウレス硫酸Na、殺菌剤、サリチル酸あたりのデメリットが、日常使いをする上でリスクとなりかねない一品です。

ノブ ヘアシャンプー M の全成分

1ピロクトンオラミン

抗真菌作用をはじめ、皮膚糸状菌、酵母、グラム陽性菌・グラム陰性菌など幅広く殺菌・防腐作用を示す。pH6-7に調整する必要があり、逆にいえばピロクトンオラミン配合の製品はこの範囲のpHであることが推察される。ジンクピリチオンなど他の抗真菌剤よりも効果が高い。その殺菌効果の高さゆえ、頭皮・皮膚の常在菌を必要以上に滅してしまうことには注意したい。環状のヒドロキサム酸誘導体であるピロクトンとエタノールアミンによる塩である。

2サリチル酸

強い殺菌性、抗炎症効果を持つ合成有機化合物です。皮膚刺激性がやや高いため、肌の弱い方にはリスクが大きめの成分ですが、ニキビ対策製品などに頻出します。同様に、フケの殺菌用としても用いられることがあります。

3グリチルリチン酸2Kミリスチルベタイン液

4

5ラウレス硫酸Na

ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム塩。肌への浸透性はラウリル硫酸塩より低減しているが、洗浄力は同等に強い。泡立ちは最高級に強いが、必要以上に脱脂してしまうため肌や髪の乾燥を招きやすい。安価で作れる点が最も好まれているが、美容を考えたら歓迎できない成分である。

6BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

7ラウロイルアスパラギン酸Na液

アミノ酸型洗浄剤ですが、粘膜刺激が低く、洗浄力も温和で、それなりに泡立ちがあり、とても使用感がソフトで使いやすい洗浄剤です。高価な部類の洗浄剤ですが、特に肌に優しいシャンプー作りの中で使用感も両立させたい場合に重宝するでしょう。

8ラウリルジメチルベタイン

9dl-α-トコフェロール2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩

10ビタミンE

11ポリオキシエチレンジオレイン酸メチルグルコシド

12塩化ジメチルジアリルアンモニウム,アクリル酸共重合体液

13N,N-ジメチルアミノエチルメタクリル酸ジエチル硫酸塩,N

14N-ジメチルアクリルアミド,ジメタクリル酸ポリエチレングリコール共重合体/PEG混合物

15ジエチレントリアミン5酢酸5Na液

16クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

販売元による宣伝文

汗の臭いやふけ・かゆみを防ぐ低刺激性のシャンプー。髪と頭皮をさっぱりと洗いあげ、すこやかに保ちます。

ノブ ヘアシャンプー M の関連商品

ノブ ヘアシャンプー M を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。