ケラスターゼAPエイジプレミアムバン エイジプレミアム の解析結果

総合順位

1780

総合得点 5点満点

0.94
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
364001
  • ケラスターゼAPエイジプレミアムバン エイジプレミアム の詳細情報
  • ロレアルの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 2659
  • [容量] 250ml
  • [参考価格] 3240円
  • [1mlあたり] 約 12.96円
洗浄力
3.3
素材 
-1
安全性
1.1
コスパ 
1.3

環境 

1.2

補修力
-0.1
潤滑性
-0.2
頭皮改善 
0.3
ツヤ 
-0
持続性
2.2
感触 
-0
育毛
0.9
洗浄剤
3.7

ケラスターゼAPエイジプレミアムバン エイジプレミアム の解説

エイジングを考えて作るならば、こういう製品は作らないと思うのですが、ケラスターゼほどのブランドとなるとあまり気にしないようです。

初っぱなからラウレス硫酸Na。その他にもラウレス硫酸Mgやラウレス-8硫酸Naなど圧倒的な洗浄力と値頃な原料費を想像してしまう作りですが、

一体どの辺がエイジプレミアムだと言うのでしょう。

最後の方に申し訳程度にオレアミドオクタデカンジオール、サフラワーグルコシドが配合されエモリエント効果を付加しますが、おまけになるかどうかといった微量で問題になりません。

あとは紫外線吸収剤のメトキシケイヒ酸エチルヘキシルが配合されている、リピジュアの保湿作用あたりが期待されますが、一般的な市販シャンプーでも当たり前のように見られる成分ばかりで驚きも何もありません。

ラウレス硫酸Naベースでジステリアン酸グリコールで白濁というのは数百円のシャンプーでもよく見つけられるような安い作りですね。

非常に恩恵の少ない一品ですので、特別このブランドに夢中になっている方以外は不要と考えてよいでしょう。

ケラスターゼAPエイジプレミアムバン エイジプレミアム の全成分

1

2ラウレス硫酸Na

ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム塩。肌への浸透性はラウリル硫酸塩より低減しているが、洗浄力は同等に強い。泡立ちは最高級に強いが、必要以上に脱脂してしまうため肌や髪の乾燥を招きやすい。安価で作れる点が最も好まれているが、美容を考えたら歓迎できない成分である。

3ココアンホジ酢酸2Na

高濃度でマイルドな両性界面活性剤。毛髪や皮膚の酸性pH域でのコンディショニング効果。防腐剤フリー。

4グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

5ジステアリン酸グリコール

コストが安いパール化剤。典型的な白色のパール化に用いられる処方が容易な素材。

6コカミドMIPA

ヤシ油脂肪酸のモノイソプロパノールアミド。非イオン界面活性剤で、泡立ちや洗浄力の補助剤として用いられる。

7塩化Na

8ラウレス-8硫酸Na

9ヘキシレングリコール

10安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

11ラウレス-8硫酸Mg

12ラウレス硫酸Mg

13オレス硫酸Na

14ヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド

15ポリクオタニウム-80

16パントテン酸Ca

17サリチル酸

強い殺菌性、抗炎症効果を持つ合成有機化合物です。皮膚刺激性がやや高いため、肌の弱い方にはリスクが大きめの成分ですが、ニキビ対策製品などに頻出します。同様に、フケの殺菌用としても用いられることがあります。

18カルボマー

カルボキシビニルポリマーのこと。水溶性増粘剤で、1%以下の配合で粘度をコントロールできる。耐塩性がやや低い。

19オレイン酸PEG-55PG

粘度調整剤。一般的な界面活性剤処方で優れた増粘効果を付与。配合が容易である。

20PG

プロピレングリコールのことです。湿潤・制菌作用があり、品質安定剤として使われます。石油由来の無色無臭成分で、香料・精油・樹脂などを溶解するためにも使われます。少量では人体に毒性なし。

21メトキシケイヒ酸エチルヘキシル

紫外線吸収剤。UV製品ではメジャーな素材ですが、吸収量が多くなると次第に酸化刺激が肌を襲うため、万能では無いことに注意。使用感はやや粘り気を伴うが、べたつくほどではない。UVAを吸収する働き。

22オレス硫酸Mg

23ヘキシルシンナマル

環式アルデヒド化合物で、合成香料の一種です。

24トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

25リナロール

26イソプロパノールアミン

27リモネン

28ヒドロキシシトロネラール

スズラン、ユリ、ボダイジュ花、ライラック、シクラメンに似た香料。

29サリチル酸ベンジル

30ブチルフェニルメチルプロパナール

31オレアミドオクタデカンジオール

・オレアミドオクタデカンジオールはセラミドの代用品としてエモリエント効果付与。

32サフラワーグルコシド

33ベンジルアルコール

芳香族アルコールの一種で、空気中で酸化されると安息香酸になる。各種溶剤としてや芳香性の良さから殺菌剤としても用いられる。 エステル化するとイランイランやジャスミンなどの香りの元となる酢酸ベンジルなどを作ることが可能。

34水酸化Na

35クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

36香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

ケラスターゼが提案する50代からの本格エイジングケアシャンプーハリ・コシとしなやかさを取り戻したい方におすすめです。加齢により髪がやせ、ボリュームのない髪に、お使いいただけるシリーズです。エモリエント成分配合により、髪にしなやかさを与えます。

ケラスターゼAPエイジプレミアムバン エイジプレミアム の関連商品

ケラスターゼAPエイジプレミアムバン エイジプレミアム を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。