カネボウ バルカン クールトニックの解析結果

総合順位

78

総合得点 5点満点

1.93
成分数エキス系特効ダメ
13000
  • カネボウ バルカン クールトニックの詳細情報
  • カネボウ化粧品の関連商品
  • [JANコード] 4973167580172
  • [商品ID] 5948
  • [容量] 300ml
  • [参考価格] 2700円
  • [1mlあたり] 約 9円

カネボウ バルカン クールトニック解析チャート

カネボウ バルカン クールトニックの解説

紫外線は吸収するが、トニックとしては3流

明らかに目立つ紫外線吸収剤や美白剤の配合が存在感を示す一品です。

ただ、肝心のトニックとしての働きは、並かそれ以下でしょう。

何と言っても、塩化ベンザルコニウムのような殺菌剤の配合が心配になります。



強力な殺菌作用を示す陽イオン界面活性剤を、トニックとして頭皮に塗って残したままにするというのはリスク以外の何物でもないように思えます。





メントールは良い影響も与えますが、それ自体に刺激もありますし、紫外線吸収剤にも刺激の要素が出るケースもありますし、殺菌剤はそれ自体が刺激の素。



これでは、トニックとしてメリットよりもデメリットの方が明らかに上回るのではないでしょうか?

カネボウ バルカン クールトニックの全成分

1エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

2

3PEG-60水添ヒマシ油

可溶化を目的に配合。低刺激。水系での透明処方に適す。

4メントール

アルコールの一種で、 2-イソプロピル-5-メチルシクロヘキサノール とも呼ばれる。ハッカに含まれ、清涼感、血行促進作用を付与します。

5メントキシプロパンジオール

・メントキシプロパンジオールは無臭で冷感を付与する成分です。

6ジメトキシベンジリデンジオキソイミダゾリジンプロピオン酸エチルヘキシル

紫外線吸収剤です。 優れたUVA吸収能を有し、安全性が高いことが特徴。

7メトキシケイヒ酸エチルヘキシル

紫外線吸収剤。UV製品ではメジャーな素材ですが、吸収量が多くなると次第に酸化刺激が肌を襲うため、万能では無いことに注意。使用感はやや粘り気を伴うが、べたつくほどではない。UVAを吸収する働き。

8デヒドロジクレオソール

酸化防止剤です。美白作用目的などで配合されます。

9トウガラシチンキ

皮膚刺激剤として用いられ、血行促進作用などを付与します。

10塩化ベンザルコニウム

陽イオン界面活性剤です。主に殺菌目的で使われ、一般細菌や酵母様真菌などの殺菌に優れます。肌刺激性があるため、使用濃度や肌への残留に注意すべき。

11香料

香りづけ。

12黄色4号

13緑色201号

販売元による宣伝文

クールな爽快感で、ふけ・かゆみをおさえ、頭皮をリフレッシュするトニックです。

カネボウ バルカン クールトニックの関連商品

カネボウ バルカン クールトニック<L> 300mL×3個パック
楽天でカネボウ バルカン クールトニックを買う

カネボウ バルカン クールトニックを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。