髪のはちみつ美容液の解析結果

総合順位
317
総合得点 5点満点
2.53
成分数エキス系特効ダメ
26210

髪のはちみつ美容液の詳細情報

[製造販売元] 柳屋本店

[商品ID] 676
[容量]120ml
[参考価格]698円
[1mlあたり] 約5.82
素材 
3
安全性
5.2
コスパ 
3.6
環境 
3.4
補修力
2.4
ツヤ 
2.9
感触 
3.3

髪のはちみつ美容液の解説

リッチなエモリエント作用が特徴の髪美容液です。

ベースの油剤は水添ポリデセン透明度が非常に高く使用感に優れ、ミリスチン酸イソプロピルは皮膚に浸透して保湿効果を与えるがサラっとした軽い感触が特徴。

ポリアクリレート-13の皮膜形成、マカデミアナッツエステル、ミネラルオイル、ハチミツ、シアバター、ローヤルゼリーと、保湿でエモリエントな成分がズラリ。

カチオン化コムギタンパク、コメヌカ油、トレハロース、デンプン、ケラチン、ペリセアと、髪に平滑性を与えて滑らかな感触を特徴とする成分をズラリズラリ。

総合的には、

これだけ並べて肌刺激性が低いというのはうまく使っているなと言えます。

贅沢感があり、肌馴染みの良いタッチといい、保湿効果の高さ、ハリコシ感のバランスもいいですね。

まさに、髪の美容液と謳っても差し支えないほどのクオリティはあると言っていいでしょう。

ハチミツにアレルギーがある、リンゴ酸の刺激に弱いという場合が稀にありますので、そこだけ注意。

髪のはちみつ美容液の全成分

1

2水添ポリデセン

3ミリスチン酸イソプロピル

低粘性でさっぱりした使用感のエステルオイル。

4エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

5ポリアクリレート-13

6マカダミアナッツ脂肪酸エチル

7ミネラルオイル

地下資源(石油、石炭、天然ガスなど)由来の炭化水素化合物で、いわゆる鉱物油・流動パラフィンと呼ばれる種類です。ワセリンも同じ鉱物油です。肌へは全く浸透しないため、肌刺激はありません。また、分子間に隙間がほとんどない構造のため、強い光沢感を得ることもできます。また、クレンジングオイルの基剤に用いられることもあり、強い油性でメイクを馴染ませ落とすことも得意です。ヘアケアでは光沢の強い油膜コーティングを施す目的で配合されることがあります。

8ハチミツ

・ハチミツ・ローヤルゼリーなどのエモリエント感が感じられやすく、仕上がりにも保湿感を残すでしょう。

9シア脂

シアの木の実から採れる植物油脂。体温付近で溶け、なめらかな感触、自然なエモリエント感を示す。また、わずかながら創傷治癒作用をもつアラントインや、整肌作用を持つカロチノイド、トコフェロールなどを含む。

10ローヤルゼリーエキス

・ローヤルゼリーエキスは免疫増強作用、 抗菌作用、 保湿作用、 皮脂分泌調節作用を示します。

11カミツレ花エキス

アピゲニン含有、ヒスタミンの遊離抑制により抗炎症作用を示す。

12ココジモニウムヒドロキシプロピル加水分解コムギタンパク

13コメヌカ油

14グリコシルトレハロース

とうもろこし由来のトレハロースとグルコースによる保湿成分。非常に高い保湿力と、細胞を保護する働きがあります。

15加水分解水添デンプン

16加水分解ケラチン

17ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。

18トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

19リンゴ酸

リンゴ酸は、天然ではリンゴなどの果実に多く含まれている有機酸のことです。ブドウ酸を還元する方法でも合成することができます。高配合で肌に刺激となることも。髪の表面を潤滑させたり、pHを整える効能も。

20ポリイソブテン

21イソステアリン酸ソルビタン

22ポリソルベート20

23BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

24フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

25メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

26香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

●はちみつには、ビタミンなどの栄養が多く含まれており、髪にしっとりとしたうるおいとツヤツヤ感を与えます。●天然由来の美容成分を配合。傷んでパサつく髪に浸透し、内側から光沢のある美しく健康的な髪に導きます。●ノンシリコン●フルーティフローラルの香り

髪のはちみつ美容液の関連商品

髪のはちみつ美容液を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。