J スーパーウェット&ハードジェルの解析結果

総合順位

157

総合得点 5点満点

1.59
成分数エキス系特効ダメ
18101
  • J スーパーウェット&ハードジェルの詳細情報
  • 柳屋本店の関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 667
  • [容量] 330ml
  • [参考価格] 735円
  • [1mlあたり] 約 2.23円

J スーパーウェット&ハードジェル解析チャート

J スーパーウェット&ハードジェルの解説

肌刺激性も懸念の持ち悪い低性能ジェル。

安物の典型のような設計のジェルですので、バラの香りが好印象だとしても繰り返し使うべきではないでしょう。

総合すると、

湿度に弱いキープ力が不安定なジェル。

刺激性も配慮を欠き、とてもおすすめには遠い内容と言わざるを得ません。

可能な限り安い材料で作ったような粗悪品といっても過言でないレベルの一品です。

J スーパーウェット&ハードジェルの全成分

1

2グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

3エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

4PEG-8

5PVP

ポリビニルピロリドンのこと。皮膜形成剤で肌や髪にハリ・コシを与える目的で配合される。ただ、吸湿するとハリが失われやすく、持続性に難あり。

6ローズ水

7ローズマリーエキス

シソ科常緑樹ローズマリーの葉から得たエキスです。精油としてもおなじみですが、フラボノイド、タンニン、フラボノイド類などを含みます。抗菌作用・抗炎症作用・収れん作用を付与します。

8加水分解シルク

9パンテノール

プロビタミンB5。体内でパントテン酸に変わるという意味でプロビタミンB5と呼ばれていて、育毛剤などでもおなじみの髪や皮膚の生成を促進する成分です。新陳代謝を活発する目的で配合されます。

10ヒドロキシエチルセルロース

11ポリクオタニウム-11

ビニルピロリドン・N,N-ジメチルアミノエチルメタクリル酸共重合体硫酸塩液という名称のカチオンポリマーです。ヘアワックス、ローション、ジェルなどに利用されます。

12カルボマー

カルボキシビニルポリマーのこと。水溶性増粘剤で、1%以下の配合で粘度をコントロールできる。耐塩性がやや低い。

13TEA

トリエタノールアミンです。主にアルカリ剤として使われますが、この成分単独では発がん性物質を誘発する懸念があると言われたことがあったため、日本製の製品ではあまり登場しない成分です。ただし、発がん性に関しては通常の利用場面では起こりづらいケースであり、この成分が即NGとは言い切れないが、より安全性を高めた素材がチョイスされることに関しては歓迎であろう。

14BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

15オキシベンゾン-5

16EDTA-4Na

エデト酸四ナトリウム。金属イオンのマスキング、キレート作用を目的に配合されます。製品安定剤として用いられますが、やや刺激性の面でリスクがあり、安全性を重視した製品では採用されにくいタイプです。

17メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

18プロピルパラベン

販売元による宣伝文

●香りを残さない無香料●どんな髪質も思い通りにキマる!ツヤツヤセット、超持続。●ツヤツヤなのに軽い仕上がり。●ノンオイリーなのでベタつかず洗い落としが簡単。●うるおい保湿成分・・・ハーブエキス・シルクプロテイン・パンテノール●毛髪保護成分配合・・・ドライヤーの熱や、紫外線から髪を守ります。

J スーパーウェット&ハードジェルの関連商品

J スーパーウェット&ハードジェルを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。