イルガ 薬用シャンプー の解析結果

総合順位

725

総合得点 5点満点

2.51
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
333900
  • イルガ 薬用シャンプー の詳細情報
  • ナンバースリーの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 2519
  • [容量] 500ml
  • [参考価格] 3240円
  • [1mlあたり] 約 6.48円
洗浄力
3.5
素材 
2.1
安全性
3.9
コスパ 
3.3
環境 
3.2
補修力
1.2
潤滑性
0.9
頭皮改善 
2.6
ツヤ 
1.3
持続性
2.1
感触 
1.8
育毛
1.7
洗浄剤
3.3

イルガ 薬用シャンプー の解説

極めて脱脂力の高いシャンプーで頭皮には負担大。

洗浄剤の強さもさることながら、刺激性を高めてしまう成分も見られ全体の質はさほど高いとはいえない内容に。



なんといってもベースの作りが安っぽく粗悪。洗浄剤に関してはほとんどクオリティの高さを感じられないような粗い洗浄性と泡立ち。

スキャルプシャンプーであるなら避けるべきレベルです。洗浄剤の質の低さ、費用対効果などを考慮すると非オススメ品となります。

エキス類は多少見どころがありますが、その効能を活かすこともできずに只々洗浄するばかりのシャンプーという印象。

頭皮のための思うなら避けたいタイプといえます。

イルガ 薬用シャンプー の全成分

1

2スルホコハク酸ラウレス2Na

脱脂力はそこそこにあるが、肌への刺激性は控えめで生分解性も良い。さっぱり洗いたい方に向いている洗浄剤です。防腐剤に安息香酸ナトリウム。

3ココアンホプロピオン酸Na

泡質の優れたマイルド系両性界面活性剤。塩*フリー。特に、電解質に敏感な処方に適する。

4オレフィン(C14?16)

5スルホン酸Na

6BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

7ジアステアリン酸PEG-150

8PEG-7グリセリルココエート

・ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリルを添加。仕上がりに潤滑性を少し加える狙い。

9乳酸

10ポリクオタニウム?10

11タウリン

12オレンジ油

・油を分解する効果が高いオレンジ油配合。 香りも特徴ですが、脱脂力がややプラスされる点も考慮しましょう。

13クエン酸Na

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

14エチドロン酸

15フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

16パンテノール

プロビタミンB5。体内でパントテン酸に変わるという意味でプロビタミンB5と呼ばれていて、育毛剤などでもおなじみの髪や皮膚の生成を促進する成分です。新陳代謝を活発する目的で配合されます。

17グリチルリチン酸アンモニウム

18ベタイン

トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。

19トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

20ヒノキチオール

・ヒノキチオールは非常に高い抗菌活性を持つ成分で、配合量により肌刺激性の懸念が増す可能性を持つ殺菌剤です。

21セラミド5

22ボタンエキス

ボタン科の牡丹の根から抽出。ぺオノール、ペオノリット、ペオノサイト、アラントインを含有し、消炎・血行促進作用・アンチエイジング作用を付与する。

23シナノキエキス

フユボダイジュエキスとも呼ばれるエキスです。タンニン・フラボノイドを含み、血行促進、収斂、抗炎症作用などを付与。

24コンフリーエキス

ムラサキ科で別名でヒレハリソウとも呼ばれます。成分としてアラントイン、タンニン、ニコチン酸などを含み、創傷治癒、抗炎症作用、収れん作用などを付与します。

25オタネニンジンエキス

神経細胞活性化、免疫・抗炎症作用・血行促進作用、たんぱく質・核酸合成促進作用など多岐にわたる。

26ダイズエキス

27ヒキオコシエキス

28クララエキス

マメ科クララの根より得たエキス。苦参とも呼ばれる苦味成分が特徴で、発毛・収斂・抗菌・血行促進作用などを期待されます。

29センブリエキス

リンドウ科の2年草で、細胞活性作用、抗炎症・血行促進作用を付与します。

30デキストリン

31エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

32ラウリルグルコシド

33大豆油

販売元による宣伝文

低刺激性のスルホコハク酸系のシャンプーです。やさしさを追求するために植物成分を使用。頭皮をすこやかに保ち、お肌を守りながらヘアにサラサラ感を与えます。医薬部外品。

イルガ 薬用シャンプー の関連商品

イルガ 薬用シャンプー を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。