北海道ハンドメイド メンズコンディショナーの解析結果

総合順位

1072

総合得点 5点満点

1.9
成分数エキス系特効ダメ
18600
  • 北海道ハンドメイド メンズコンディショナーの詳細情報
  • バイオクリエイトの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 540
  • [容量] 300ml
  • [参考価格] 1995円
  • [1mlあたり] 約 6.65円
素材 
2.4
安全性
3.9
コスパ 
1.7
環境 
3.2
補修力
2.1
潤滑性
1.9
頭皮改善 
2.9
ツヤ 
1.8
持続性
2.2
感触 
2.2

北海道ハンドメイド メンズコンディショナーの解説

クエン酸によるpH調整以外は、ほとんどオリーブ油のエモリエント感のみが有効成分のリンス。

そもそも石けんの中和が目的ですから、それ以外の要素はあまり期待できないわけですが、

だからといってもこういったリンスで満足を得るのは至難の業でしょう。

総合的には、

言うまでもなく、石けんシャンプーを使わなければそもそも必要のないような製品です。

精油の香りが好みに合えばまだわかりますが、ヘアコンディショニング効果はとても低いものであります。

同シリーズのシャンプーを使った場合でも、あえてこの製品をセットで使う必要すら感じない程度のおまけ的リンス剤です。

北海道ハンドメイド メンズコンディショナーの全成分

1

2グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

3エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

4オリーブ油

オレイン酸が主成分のオリーブ果実から得たオイルです。皮脂に近い油分で、エモリエントな感触を与えます。わずかに皮膚に浸透し、抗酸化作用も。

5褐藻エキス

褐色の藻、つまり、ワカメや昆布などの藻類から得たエキスです。フコイダンを豊富に含み、それが育毛効果に優れることから育毛系の製品、頭皮ケア系のシャンプーなどに配合されます。

6キサンタンガム

微成分により生成される多糖類です。親水性コロイドとして水系の製品の増粘剤として働きます。温度耐性、pH耐性が高い。

7ステアリン酸グリセリル

8ラウリン酸スクロース

9レモングラス油

10セイヨウハッカ油

11ローズウッド油

12クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

13クエン酸Na

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

14シラカバ樹皮エキス

抗炎症・活性酸素除去・血行促進作用・抗菌作用を与えます。

15ローズマリーエキス

シソ科常緑樹ローズマリーの葉から得たエキスです。精油としてもおなじみですが、フラボノイド、タンニン、フラボノイド類などを含みます。抗菌作用・抗炎症作用・収れん作用を付与します。

16ビワ葉エキス

殺菌・鎮痛・抗炎症作用を付与する。皮膚の修復作用を期待。また、血流促進作用、抗男性ホルモン作用、髪の成長サイクルを正常化させる作用などがあることがわかっており、育毛効果に期待がかかる。

17セイヨウサンザシエキス

セイヨウサンザシはバラ科の植物で、そのエキスは血行促進作用が優れると言われています。タンニン・サポニン・フラボノイド・ビタミン類を含み、収斂・抗糖化・抗酸化・清浄作用・抗炎症作用など多岐にわたる効果を付与します。

18オウバクエキス

販売元による宣伝文

合成系コンディショナーがコーティングしてサラサラにするのとは違い、洗髪後の弱アルカリ性に傾いた毛髪を中和(元の弱酸性に)することで髪をさらさらにしてくれます。主成分には天然植物原料のみを使い、合成界面活性剤は使っていません。天然「レモングラス精油」のレモンの爽やかな香りです。

北海道ハンドメイド メンズコンディショナーの関連商品

北海道ハンドメイド メンズコンディショナーを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。