HBファンタスケアD シャンプー の解析結果

総合順位

1143

総合得点 5点満点

1.93
  • 販売元株式会社ナプラ
  • 英名napla
  • 郵便番号〒5350031
  • 住所:大阪府大阪市旭区高殿4-16-19
  • 電話番号0669541897
  • メール
  • web公式サイト
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
245600
  • HBファンタスケアD シャンプー の詳細情報
  • ナプラの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 2290
  • [容量] 200ml
  • [参考価格] 1080円
  • [1mlあたり] 約 5.4円
洗浄力
3.1
素材 
0.7
安全性
2.9
コスパ 
1.8
環境 
2.8
補修力
1.3
潤滑性
1.4
頭皮改善 
1.4
ツヤ 
1.6
持続性
2.2
感触 
2.2
育毛
1.2
洗浄剤
3.9

HBファンタスケアD シャンプー の解説

クリーミーな使用感ながら脱脂強い

かなり強い脱脂力のシャンプーですが、それを感じさせない使用感に勘違いしないように。

ラウレス硫酸ナトリウムなどと同等の脱脂力設定のシャンプーです。



その割に、他の界面活性剤の添加や加水分解プロテインなどの配合で使用感は滑らかさを感じます。



ただし感触の良さは持続性なし。実際の脱脂力による髪のダメージが除々に顕在化するでしょう。



オススメとは遠い一品です。

HBファンタスケアD シャンプー の全成分

1

2(C12-13)パレス-3硫酸Na

3コカミドDEA

コカミドDEAのこと。粘度調整など洗浄剤の補助としての役回りが多い。発がん性を懸念する声も出た成分ですが、かなりレアな他の成分との混合を高濃度で起こさない限りその心配はない。例えば、亜硝酸塩とコカミドDEAを高濃度で混ぜ合わせるなど。通常のシャンプーの中でそのようなことが起きることはないので、この成分を避けるというのは理に適わない。

4コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

5ラウロアンホ酢酸Na

両性界面活性剤で、非常に低刺激で泡立ちがよく、主洗浄剤の助剤として用いられます。ベビーシャンプーのようなマイルド志向の製品などに採用されます。

6ココイルグルタミン酸TEA

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

7ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

8クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

9BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

10加水分解コムギタンパク

11ポリアスパラギン酸Na

12加水分解コラーゲン

13加水分解シルク

14加水分解コムギデンプン

15オトギリソウエキス

弟切草。セント・ジョーンズ・ワート(St. John's wort)という呼び方も。テリハボク科のハーブ、セイヨウオトギリソウ・コゴメバオトギリソウの花、または全草から抽出。創傷治癒や抗鬱、AIDSの治療薬としても。毛髪の成長を促す効果が期待される。

16カミツレエキス

17シナノキエキス

フユボダイジュエキスとも呼ばれるエキスです。タンニン・フラボノイドを含み、血行促進、収斂、抗炎症作用などを付与。

18トウキンセンカエキス

キンセンカの花から得たエキス。マリーゴールドと呼ばれる植物です。抗炎症効果が優れます。

19ヤグルマギクエキス

20ローマカミツレエキス

・ローマカミツレエキスはキク科ローマカミツレより抽出、抗炎症効果に優れ、肌荒れ防止、育毛、抗菌、抗フケ、カユミ防止目的で使われる。

21安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

22EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

23メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

24香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

カラーヘア用に適した、滑らかに洗い上げる弱酸性のヘアサロン専売品シャンプーです。広がりやすい毛髪をまとまりがあり、潤いのある毛髪に仕上げます。6種類の植物保湿成分と魚由来の海洋性コラーゲン配合。カラーリングにより痛んだ髪に、潤いを与え、色落ちを抑えます。美しいカラーヘアを長持ちさせます。

HBファンタスケアD シャンプー を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。