ハリヘア 固形シャンプーの解析結果

総合順位

1217

総合得点 5点満点

1.92
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
223110
  • ハリヘア 固形シャンプーの詳細情報
  • ペリカン石鹸の関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 5232
  • [容量] 100ml
  • [参考価格] 756円
  • [1mlあたり] 約 7.56円

ハリヘア 固形シャンプー解析チャート

ハリヘア 固形シャンプーの解説

石鹸とベントナイトという、デメリットコンビ。
アルカリ性の石鹸は言うまでもなく髪や肌に不向き。
そして、針状シリカであるベントナイトは、乾くとアスベストのような人体への危険性が懸念されている素材でもあります。
好んで使うような代物ではないのは確かです。

ハリヘア 固形シャンプーの全成分

1石ケン素地

2

3EDTA-4Na

エデト酸四ナトリウム。金属イオンのマスキング、キレート作用を目的に配合されます。製品安定剤として用いられますが、やや刺激性の面でリスクがあり、安全性を重視した製品では採用されにくいタイプです。

4ココイルメチルタウリンNa

アミノ酸型洗浄剤の中でもバランスの良さはトップクラス。適度な洗浄性、泡立ちの安定性、低刺激、コンディショニング効果や、ベタつきの少なさなど、シャンプーとして使われる場面では優秀な使用感を提供する。

5ベントナイト

6モロッコ溶岩クレイ

7海シルト

8

9カキタンニン

・カキタンニンは柿渋に1%-2%程度含まれる成分で、高い収れん作用と加齢臭を分解して消す効果を付与。

10メントール

アルコールの一種で、 2-イソプロピル-5-メチルシクロヘキサノール とも呼ばれる。ハッカに含まれ、清涼感、血行促進作用を付与します。

11カンフル

12グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

13グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

14ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

15PEG-90M

16乳酸Na

17塩化Na

18香料

香りづけ。

19エチドロン酸

20エチドロン酸4Na

21シリカ

主に二酸化ケイ素のことです。吸水性が低いため、ファンデーションなどが湿気により固形化するのを防ぐ役割や、乳液の安定性を高めるためなどで利用されます。

22BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

販売元による宣伝文

男の髪、悩む前に石鹸で頭皮ケア。・ベントナイト、モロッコ溶岩クレイ、マリンシルトの3種の異なる泥をブレンド配合。毛穴に詰まった皮脂を絡めとり、ハリあがる髪に洗い上げます。・竹炭、活性炭2種の炭(洗浄補助成分)と柿渋(お肌ひきしめ成分:カキタンニン)配合で皮脂によるいやなニオイも同時にケア。・大人なクールウッドの香り。

ハリヘア 固形シャンプーの関連商品

ハリヘア 固形シャンプーを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。