グリジオ コンブリオ トリートメントの解析結果

総合順位

1124

総合得点 5点満点

1.91
成分数エキス系特効ダメ
22000
  • グリジオ コンブリオ トリートメントの詳細情報
  • 日本ランウエルの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 457
  • [容量] 260ml
  • [参考価格] 1260円
  • [1mlあたり] 約 4.85円

グリジオ コンブリオ トリートメント解析チャート

グリジオ コンブリオ トリートメントの解説

とても基本的なものしか配合されていない、というトリートメントというよりはリンス。

ちょっとした手触りの改善(油分補給やカチオン界面活性剤による補修くらい)で、とくに大きな特徴はない。

ごくごく普通にリンスでちょっと髪をよくしたい、っていうくらいの感覚ならいいのでは?

グリジオ コンブリオ トリートメントの全成分

1

2ミリスチン酸イソプロピル

低粘性でさっぱりした使用感のエステルオイル。

3BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

4セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

5ベヘニルアルコール

皮膚刺激が少なく、粘度変化が少ないエマルションを形成する。

6ステアリルトリモニウムクロリド

4級カチオン界面活性剤です。

7ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

8ステアリン酸グリセリル

9スクワラン

肌本来の保護油としても知られています。汗などの水分と混ざることで皮脂膜を形成し、肌や髪を保湿、保護、潤滑させる作用があります。

10ジステアリルジモニウムクロリド

ソフトで滑らかなタッチの4級カチオン界面活性剤。帯電防止効果が優れる。

11イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

12褐藻

・ビタミン・ミネラルなど栄養素豊富な海藻エキスセットを配合。
スキンコンディショニング効果を付与します。

13パンテノール

プロビタミンB5。体内でパントテン酸に変わるという意味でプロビタミンB5と呼ばれていて、育毛剤などでもおなじみの髪や皮膚の生成を促進する成分です。新陳代謝を活発する目的で配合されます。

14酢酸トコフェロール

ビタミンE誘導体。化粧品中の油分が酸化するのを防止したり、肌に対しては抗酸化作用・血行促進作用を付与することが期待される油溶性ビタミン。

15グリチルレチン酸ステアリル

油溶性抗炎症成分です。

16加水分解シルク

17メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

18ブチルパラベン

19エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

20カラメル

21銅クロロフィル

22香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

天然海藻配合のトリートメントです。髪にうるおいと輝く艶を与えます。ヘアカラー毛やパーマ毛、乾燥毛の方におすすめです。シャンプーやパーマ、ヘアカラーのあとの髪にツヤを潤いを与えます。

グリジオ コンブリオ トリートメントの関連商品

グリジオ コンブリオ トリートメントを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。