Grand Green ナチュラルモイストトリートメントの解析結果

総合順位
939
総合得点 5点満点
1.95
成分数エキス系特効ダメ
34510

Grand Green ナチュラルモイストトリートメントの詳細情報

[製造販売元] ニューウェイジャパン

[商品ID] 453
[容量]250ml
[参考価格]3045円
[1mlあたり] 約12.18

素材 

1.7

安全性
4.7

コスパ 

1.3

環境 
2.3
補修力
2.1

ツヤ 

1.9

感触 
2.3

Grand Green ナチュラルモイストトリートメントの解説

狙いがピンぼけ

頭皮に有用な成分、アカツメクサやオリーブ葉、アロエ、アルテアエキスといった成分があるわりに、ベースはさほど低刺激とも言い切れない。

さらに、髪に有効性が高いわけでもなく、典型的などっちつかずタイプのコンディショナーです。



ベースのさらっとした仕上がりを目指す構成もチープ。

エキスも特別な感じは全く感じさせず、これですと一時的な潤滑性というだけのリンスに毛が生えたような大雑把な作りと紹介せざるを得ません。

使用感自体は悪くないと思いますが、とても「サロン向け」で使うようなハイレベルな製品とは言えません。

Grand Green ナチュラルモイストトリートメントの全成分

1

2グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

3セテアリルアルコール

4ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

5水添ポリイソブテン

ワセリンやミネラルオイルのように炭化水素化合物でできた鉱物油の一種です。合成スクワランとも呼ばれるように、スクワランや環状シリコーンなどの代替としても使われます。無味無臭無色で、化学的に不活性なため肌刺激はありません。また増粘剤や油性基材とても使われます。

6テトラオクタン酸ペンタエリスリチル

7ベタイン

トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。

8ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

9イソノナン酸イソノニル

低粘性でさらっとした油剤。クレンジング性能に優れ、べとつかせたくない場合に重宝されるエステルオイルです。

10ローズマリーエキス

シソ科常緑樹ローズマリーの葉から得たエキスです。精油としてもおなじみですが、フラボノイド、タンニン、フラボノイド類などを含みます。抗菌作用・抗炎症作用・収れん作用を付与します。

11アカツメクサ花エキス

キャピキシル素材の1つです。男性ホルモン由来DHT(ジヒドロテストステロン)を作り出す「5αリダクターゼ」にはⅠ型・Ⅱ型があり、特にⅡ型がより脱毛に影響を与えているとされている。アカツメクサ花エキスは、Ⅰ型だけでなくⅡ型の抑制効果があり、男性型脱毛に非常に効果が期待される。

12オリーブ葉エキス

・オリーブ葉エキスはオレウロペインを含有したエキスで、皮膚の老化を防ぎ、肌荒れを改善する効果。

13アロエベラ液汁

14アルテア根エキス

ヨーロッパ原産のアオイ科植物のビロウドイオイの根より抽出したエキスです。抗炎症作用やヒアルロン酸分解酵素を抑制し肌の保湿力を高める働きがあります。

15シア脂

シアの木の実から採れる植物油脂。体温付近で溶け、なめらかな感触、自然なエモリエント感を示す。また、わずかながら創傷治癒作用をもつアラントインや、整肌作用を持つカロチノイド、トコフェロールなどを含む。

16ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

疑似セラミドです。セラミドを模倣した素材で、保湿効果を付与。

17クエン酸トリエチル

18レシチン

天然の界面活性剤であり、水素を添加してレシチンにありがちな臭いの問題をクリアにしています。経皮吸収促進作用や乳化分散作用を目的に配合。

19トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

20BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

21乳酸

22酢酸

23酢酸Na

24ステアルトリモニウムクロリド

4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。

25セージ油

26酢酸リナリル

27リナロール

28エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

29メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

30プロピルパラベン

31アモジメチコン

末端がアミノ基で修飾されたシリコーン重合体。髪への吸着性が高く、しっとりした感触が持続的に付与されます。

32(C12-14)パレス-5

33(C12-14)パレス-7

34(C12-14)パレス-12

メーカーの紹介文

オーガニックハーブとシアバターを配合したヘアサロン向けトリートメントです。乾燥から頭皮と髪を守り、ごわつきを抑えて、潤いのあるやわらかな髪に仕上げます。乾燥が気になる方、髪のごわつきが気になる方に。

Grand Green ナチュラルモイストトリートメントの関連商品

Grand Green ナチュラルモイストトリートメントを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。