エスプリンセス トリートメントジェリーの解析結果

総合順位

430

総合得点 5点満点

2.45
成分数エキス系特効ダメ
54110

エスプリンセス トリートメントジェリー解析チャート

エスプリンセス トリートメントジェリーの解説

整髪料とアウトバストリートメントの間のような。

(PEG-240/デシルテトラデセス/HDI)コポリマーは疎水性ポリエーテルウレタンで、増粘、弾力感を与えるポリマーです。

ゼインはトウモロコシたんぱく質で、乾くと固い膜を生成する性質から、ハリコシ効果が高い成分です。

シスチン、キトサンも補修効果を付与し、

(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解ケラチンはヒートプロテインタイプのケラチンで、熱に反応してコーティング力を増すハリコシ改善成分。。

(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマーはセラキュートと呼ばれ、肌のたるみやシワを瞬間的に改善する肌に非常にマイルドなセラミド様成分。



非常に効果を体感できる特徴が強い一品と言える内容で、

ハリコシ感の改善は即時的で持続性がある、乾かした後まで注目な一品といえるでしょう。

肝の部分の有効成分の配合量は幾分少ない可能性がありますが、そこそこ実感できるレベルではあると思います。

まずまず健闘しているクオリティの良い一品です。

エスプリンセス トリートメントジェリーの全成分

1

2(PEG-240/デシルテトラデセス/HDI)コポリマー

3PEG-20ソルビタンココエート

4ゼイン

5タウリン

6リシンHCI

7グルタミン酸

8グリシン

9ロイシン

10ヒスチジンHCI

11セリン

12バリン

13アスパラギン酸Na

14トレオニン

15アラニン

16イソロイシン

17フェニルアラニン

18アルギニン

19プロリン

20チロシン

21イノシン酸2Na

22グアニル酸2Na

23トリプトファン

24シスチン

25メチオニン

26アルパラギン酸

27ヒスチジン

28ベタイン

29リシン

30コメ発酵液

31カルボキシメチルキトサンサクシナミド

32(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解ケラチン

33(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー

34グリセリン

35ココイルアルギニンエチルPCA

36DPG

37BG

38クエン酸

39クエン酸Na

40カラギーナン

41アラントイン

42塩化Na

43塩化K

44塩化Ca

45炭酸水素Na

46グルコース

47PCA-Na

48乳酸Na

49PCA

50ソルビトール

51フェノキシエタノール

52メチルパラベン

53エタノール

54香料

販売元による宣伝文

新感覚のぷるぷるトリートメントジェリーで、まとまる髪実感。デザートのような感触なのに、ベタつかず、まとまるさらさら髪に導きます。髪に優しいノンシリコン処方

エスプリンセス トリートメントジェリーを実際に試してみた。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。