エスネピック アバ プヒ モニ コンディショナーの解析結果

総合順位

839

総合得点 5点満点

2.03
成分数エキス系特効ダメ
16000
素材 
1
安全性
3.9
コスパ 
1.5
環境 
2.5
補修力
2.7
潤滑性
3.2
頭皮改善 
1.2
ツヤ 
2.5
持続性
3.2
感触 
2.9

エスネピック アバ プヒ モニ コンディショナーの解説

高くつくコンディショナー。

アバプヒ(ハナショウガ液汁)の効果をじっくり楽しめる、という一品でもあると思いますが、何しろコンディショナーとしての効能は期待するほどのものではないでしょう。

一般的な安価リンスのレベルとみて差し支えないかと思います。





淡々としたリンスで、何か驚くような仕上がりの違いがあるわけでもなく、

値段に見合った満足感というのはあまりない可能性が高い一品です。

エスネピック アバ プヒ モニ コンディショナーの全成分

1

2ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

3BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

4シクロペンタシロキサン

環状シリコーンであり、揮発性を有する。蒸発すると皮膜が形成されるタイプで、さらっとした軽い感触を残す性質がある。

5水添ポリデセン

6セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

7ハナショウガ液汁

8パンテノール

プロビタミンB5。体内でパントテン酸に変わるという意味でプロビタミンB5と呼ばれていて、育毛剤などでもおなじみの髪や皮膚の生成を促進する成分です。新陳代謝を活発する目的で配合されます。

9ステアリルアルコール

オクタデシルアルコール。ロウに似た油性成分である。

10ステアラルコニウムクロリド

11ベヘナルコニウムクロリド

12クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

13メチルクロロイソチアゾリノン

14メチルイソチアゾリノン

パラベンよりもソフトと言われる防腐剤。ただ、パラベンよりも配合量を大幅に増やさないと効果が出ないため、それほどソフトとも言いきれない。

15銅クロロフィリンNa

植物の葉緑素(クロロフィル)由来の水溶性色素です。きれいな青を着色するほか、優れた防臭作用を持ちます。

16香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

髪を健やかに保つコンディショナーです。傷みやすい髪に潤いと自然な光沢を与え、しなやかでスタイリングしやすく整えます。

エスネピック アバ プヒ モニ コンディショナーの関連商品

エスネピック アバ プヒ モニ コンディショナーを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。