エルブモードトリートメントCP+の解析結果

総合順位
779
総合得点 5点満点
2.05
成分数エキス系特効ダメ
32810

エルブモードトリートメントCP+の詳細情報

[製造販売元] La Moda

[商品ID] 3329
[容量]300ml
[参考価格]1890円
[1mlあたり] 約6.3

素材 

0.4

安全性
3.5

コスパ 

1.7

環境 

1.8

補修力
2.8
ツヤ 
2.7
感触 
3.8

エルブモードトリートメントCP+の解説

シリル化コラーゲン配合。

これはシリコンを付加したコラーゲンで、熱により縦に結合して非常に持続性の高い保護膜を作ります。

アモジメチコン、ジメチコン、シクロメチコン、などシリコンもたくさん配合して滑り感は非常に強い。

しっとり系の成分は少なく、

トリートメントとしての機能はほぼ「さらさら感」の改善。

紫外線吸収剤配合。

かなりトリートメントとしての性格をはっきりさせ、さらさら感を追求した内容です。

さらさら感を求める方にはいい結果が得られるでしょう。

ただし毎日、頻繁に使うとビルドアップして質感を損なう可能性があるタイプでもあります。

うまく頻度を調整して使えば、髪のさらさら感を持続できるでしょう。

エルブモードトリートメントCP+の全成分

1

2セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

3ステアルトリモニウムクロリド

4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。

4グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

5(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン

6ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

7パルミチン酸セチル

クリームの光沢改良・増粘作用を付与。

8ベタイン

トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。

9ステアリン酸グリセリル

10アモジメチコン

末端がアミノ基で修飾されたシリコーン重合体。髪への吸着性が高く、しっとりした感触が持続的に付与されます。

11シクロメチコン

12ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

13オリーブ油

オレイン酸が主成分のオリーブ果実から得たオイルです。皮脂に近い油分で、エモリエントな感触を与えます。わずかに皮膚に浸透し、抗酸化作用も。

14ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

15メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

16オレンジ油

・油を分解する効果が高いオレンジ油配合。 香りも特徴ですが、脱脂力がややプラスされる点も考慮しましょう。

17ハチミツ

・ハチミツ・ローヤルゼリーなどのエモリエント感が感じられやすく、仕上がりにも保湿感を残すでしょう。

18プロピルパラベン

19グルタミン酸Na

20カラメル

21イラクサ葉エキス

イラクサ科蕁麻の葉から得たエキス。アセチルコリン、カロチノイドなどを含有し、収れん作用、整肌作用を付与。

22ヒアルロン酸Na

・ヒアルロン酸ミックスを配合。しっとりとしたタッチを演出しています。

23加水分解シルク

24オキシベンゾン-4

・オキシベンゾン-4は紫外線吸収剤ですが、吸収するほど肌を刺激しやすくなる面も。

25BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

26アルニカエキス

キク科植物であるアルニカの花・根から得たエキスです。カロチノイド、タンニン、トリテルペノイド、サポニン、フラボンなどを含み、血行促進・抗酸化・抗炎症・抗菌・収れん作用などを付与します。

27オドリコソウエキス

・オドリコソウエキスはシソ科でタンニン、フラボノイドを含有するエキス。収れん作用、抗炎症作用、肌荒れ改善、皮脂の過剰な分泌を抑制し、育毛作用を期待されます。

28オランダガラシエキス

29ニンニクエキス

ユリ科ニンニクのエキスです。高い抗菌作用と血行促進作用をプラスします。

30マツエキス

西洋赤松の球果から抽出したエキスで、血行促進、抗炎症、収れん作用などを付与。

31ローズマリーエキス

シソ科常緑樹ローズマリーの葉から得たエキスです。精油としてもおなじみですが、フラボノイド、タンニン、フラボノイド類などを含みます。抗菌作用・抗炎症作用・収れん作用を付与します。

32ローマカミツレエキス

・ローマカミツレエキスはキク科ローマカミツレより抽出、抗炎症効果に優れ、肌荒れ防止、育毛、抗菌、抗フケ、カユミ防止目的で使われる。

メーカーの紹介文

頭皮・毛髪にやさしい弱酸性トリートメントです。アミノ酸、天然複合ハーブエキス、シルクプロテインを配合ダメージを改善。ドライヤーの熱でまとまるプロテインが髪内部にうるおいを閉じ込め、広がりを押さえまとまりやすい髪に整えます。

エルブモードトリートメントCP+の関連商品

エルブモードトリートメントCP+を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。