ドクターケイ ケイカクテルVプレミアムクリームの解析結果

ドクターケイ ケイカクテルVプレミアムクリーム

総合順位

11

総合得点 5点満点

3.55
成分数エキス系特効ダメ
711660
  • ドクターケイ ケイカクテルVプレミアムクリームの詳細情報
  • ドクターケイの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 5447
  • [容量] 30ml
  • [参考価格] 17280円
  • [1mlあたり] 約 576円

ドクターケイ ケイカクテルVプレミアムクリーム解析チャート

ドクターケイ ケイカクテルVプレミアムクリームの解説

抗酸化力が際立つ内容。

中でも、もっとも期待値が高いのは抗酸化作用。



美白効果とも言い換えられますが、抗酸化成分だけでいったい何種類あるのか、という次元で大きな割合を占めています。





その他にも、高い保湿性を付与したり、毛細血管を強化したりといった美容液ならではのメリットが詰め込まれています。





値段が途方もなく高額なのが痛いところですが、内容的に作用がそれだけ強いという部分もあり、



期待値はそれなりに高いと見ることもできるでしょう。




さらっとした感じのクリーム基材に、豊富な抗酸化成分が多種多様に配合されています。

実にバラエティーに富んだ内容で、肌へのさまざまなメリットが期待されます。

ドクターケイ ケイカクテルVプレミアムクリームの全成分

1

2BG

3グリセリン

4トリエチルヘキサノイン

5ビスグリセリルアスコルビン酸

6シクロペンタシロキサン

7セテアリルアルコール

8(C14-22)アルコール

9スクワラン

10カプロオイルテトラペプチド-3

11パルミトイルトリペプチド-8

12クチナシ成長点細胞培養物

13オゾン化イネカルス培養エキス

14スイゼンジノリ多糖体

15グリシルヒザインフラタ根エキス

16カンゾウ根エキス

17アルガニアスピノサ核油

18ソウパルメット果実エキス

19ゴマ種子エキス

20パルミチン酸レチノール

21チアミンHCl

22リボフラビン

23ピリドキシンHCl

24シアノコバラミン

25テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

26(アスコルビル/トコフェリル)リン酸K

27トコフェロール

28酢酸トコフェロール

29グルコシルヘスペリジン

30ユビキノン

31システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン

32カラスムギ穀粒エキス

33セイヨウキズタ葉/茎エキス

34イザヨイバラエキス

35セージ葉エキス

36オウゴン根エキス

37ゴボウ根エキス

38セイヨウオオバコ種子エキス

39アーチチョーク葉エキス

40カニナバラ果実エキス

41ビルベリー葉エキス

42グリチルレチン酸ステアリル

43マカデミア種子油

44コーン油

45ノバラ油

46ラベンダー油

47ニオイテンジクアオイ油

48ローズマリー油

49ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル

50ジメチコン

51バチルアルコール

52セテアリルグルコシド

53アルキル(C12-20)グルコシド

54ステアリン酸グリセリル

55ステアリン酸PEG-45

56キトサン

57アルギン酸Na

58ヒアルロン酸Na

59ポリ-γ-グルタミン酸Na

60ヒドロキシエチルセルロース

61PVP

62キサンタンガム

63ステアロキシヒドロキシプロピルメチルセルロース

64デキストラン

65シリカ

66クエン酸

67ペンテト酸5Na

68ピロ亜硫酸Na

69ペンチレングリコール

70エチルヘキシルグリセリン

71フェノキシエタノール

販売元による宣伝文

9種の高濃度ビタミンを絶妙なバランスで処方したカクテルビタミンを軸に、香りや肌のやわらかさを整える植物由来エキスを配合したクリーム。肌が持つ自ら美しくなろうとする力をサポートします。さまざまなエイジング現象に働きかけ、肌サビをブロック。濃密でコクがあるのにベタつかないなめらかなテクスチャが肌にするりとなじみ、ハリと輝きをもたらします。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。