.N(ドットエヌ) ボリュームアップシャンプーの解析結果

ランク:731位 ポイント:2.64 1mlあたり:12.32円
  • .N(ドットエヌ) ボリュームアップシャンプーの詳細情報
  • 株式会社オーガニックの関連商品はこちら
  • [JANコード] 4560142622745
  • [ランキング] 731位
  • [ポイント(5点中)] 2.64点
  • [ジャンル] S
  • [容量] 250ml
  • [参考価格] 3080円
  • [1mlあたり] 約 12.32円
  • [商品ID] 7896
  • [成分数]33
  • [洗浄剤数]4
  • [エキス類]15
  • [特に優れた成分]1
  • [要注意成分]0
.N(ドットエヌ) ボリュームアップシャンプー解析チャート

.N(ドットエヌ) ボリュームアップシャンプーの解説

その魅力に気付けるか

アミノ酸系 洗浄剤の マイルド系シャンプー。

植物エキスにもこだわりを感じる。

ただし・・。

概要

このシャンプーのメインとなっている部分は、 マイルドな植物エキス充実系というところ。

特に植物エキスのチョイスに関しては 割と質が高いタイプと言って過言ではないでしょう。

穏やかな育毛効果を中心に、 飽和脂肪酸やビタミン類を豊富に含むエキスなどを配合しています。

洗浄剤の部分も含めて 間違いなく肌に優しい 処方と言えるでしょう。

ただ、 ココイルグルタミン酸二ナトリウムという、このシャンプーの中心になっている洗浄剤はやや 洗浄力と泡立ちが弱いタイプで、 明らかにすっきり感には欠けるという ウィークポイントがあります。

少ししっとりしすぎるようなイメージですかね。

エキスの種類の多さも相まって、 かなり もったりとした使用感になる可能性も考えられます。

この部分が 苦手という方には おすすめできないタイプと言えますね。

適性のある方

逆に、 シャンプーがしっとりすることに 抵抗がない方、 低刺激性重視という方には相性がよく、 そのエキスの利点を大いに享受することができるでしょう。

整肌作用では知られた存在である ヨクイニンエキスや、 血行促進作用、 免疫増強作用で知られる生姜根エキスの配合もあり、 ラベンダーやローズマリーなど 香りや抗菌作用で調べる成分も配合されています。

この辺りのメリットは 素晴らしいので、 ココイルグルタミン酸系の洗浄剤に抵抗がない方は試してみる価値ありです。

まとめ

約1ヶ月分が 3000円という 値段設定に関しては、 植物エキスの利点だけを考慮すれば妥当、 洗浄剤のクオリティに照らすと 割高と見ることができますが、これも 利点の方を重視するのであれば 問題ないかと思います。

オレンジの果皮から得たオイルで、ビタミンA,B,C,Eやフラボノイドなどを含有し、美白作用、殺菌作用、整肌作用などを付与する。また、脱脂力も有するのでクレンジングの助剤として使われることも。原液でなければさほど心配いらないが、光毒性を僅かに持つためにその点は注意が必要。
オレンジ油
・ショウガ根エキスはコラーゲン産生促進、女性ホルモン様作用、抗菌作用、血行促進作用、免疫増強作用、発汗作用。
ショウガ根エキス
シソ科ラベンダーのエキスです。タンニン、リモネン、リナロールなどを含みます。ラベンダー独特の芳香と、収れん作用、抗菌作用を付与する。
ラベンダー花エキス
抗菌・抗酸化作用・芳香を特徴とするローズマリー。天然の保存料として用いられ、エイジングケアとしてもすぐれた効果。その他ローズマリーはリウマチやアレルギーにも効果が認められ民間薬として使用されています。
ローズマリー葉エキス
シナノキ科シナノキの葉や花から得たエキスです。シナノキエキス、とも呼ばれます。タンニン、フラボノイドを含有し、抗菌・抗炎症・血行促進作用、収れん作用を付与。
フユボダイジュ花エキス
スイカズラ科植物でフラボノイド含有のエキス。優れた抗酸化作用を付与。
セイヨウニワトコ花エキス
殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。
エタノール
肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。
グリセリン
アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。
ココイルグルタミン酸2Na
カチオン性の毛髪保護剤ですが、あまり効果が高くありません。
グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド
両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。
コカミドプロピルベタイン
クワ科桑白皮のエキスです。フラボノイド、クマリンなどを含み、美白作用などの抗酸化作用、育毛作用などを期待されます。
ソウハクヒエキス
炭素数3のグリコールです。異性体にプロピレングリコールがあります。抗菌・保湿剤として用いられ、安全性が高いと言われていますが、実は天然由来を謳うわりにBGやPGとさほど危険性は変わらない可能性があると言われている。
プロパンジオール
チャ葉から抽出したエキスです。抗菌作用が優れ、タンニンの収れん作用、ビタミン類の抗酸化作用、アミノ酸の保湿作用など付与します。
チャ葉エキス
ユリ科アロエベラの葉エキスです。創傷治癒、美白、抗炎症作用などを付与。
アロエベラ液汁
ベルガモット果実油
美白作用、抗酸化作用を付与。
マグワ葉エキス

植物エキスのメリットに注目



洗浄剤は並。それ以外の部分に魅力を感じる方向け。

販売元による宣伝文

・シリコン、合成防腐剤、石油系界面活性剤 すべて不使用!
・世界基準のコスモス認証を受けており、徹底的に品質にこだわったシャンプーです。
・ゼラニウムの精油を主体に、サイプレス、オレンジ、ベルガモットを加えた天然アロマのリラックスする香りをプラス。
・ふわふわできめの細かい泡で髪と地肌を 包み、やさしくスッキリ洗い上げます。
・頭皮のかゆみにお悩みの方におススメです。