ドクターゲノム リンスの解析結果

総合順位

919

総合得点 5点満点

2.03
成分数エキス系特効ダメ
14100
  • ドクターゲノム リンスの詳細情報
  • 皇漢堂の関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 3304
  • [容量] 220ml
  • [参考価格] 1550円
  • [1mlあたり] 約 7.05円

ドクターゲノム リンス解析チャート

ドクターゲノム リンスの解説

一般的なリンスの造りとは一線を画した構成。

アルギニン誘導体、ポリオールエステルで潤滑性が非常に高いヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジベンタエリスチル、アミノ変性シリコーンポリマーである(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー配合。



ごくシンプルな構成で、これだけ?と思うほどの成分数ですが、

使用感は滑らか、潤滑といった表現がぴったりでしょう。

高い持続性まではありませんが、使った感はしっかりと感じられる一品。

あくまでリンスなので、あまり高機能とは言えませんが、およそリンスに求められるレベルは充分満たしていると言えます。

少し変わったアプローチで効くリンスを試したい方には良い一品でしょう。

ドクターゲノム リンスの全成分

1

2グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

3セテアリルアルコール

4トリエチルヘキサノイン

酸化安定性に優れ、さっぱりした感触のエステルオイルです。

5ステアリルトリモニウムクロリド

4級カチオン界面活性剤です。

6ジステアリン酸PEG-8

7N-(3-アルキル(12.14)オキシ2-ヒドロキシプロピル)-L-アルギニン塩酸

8ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジベンタエリスチル

9(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー

10ビワ葉エキス

殺菌・鎮痛・抗炎症作用を付与する。皮膚の修復作用を期待。また、血流促進作用、抗男性ホルモン作用、髪の成長サイクルを正常化させる作用などがあることがわかっており、育毛効果に期待がかかる。

11BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

12ブチルパラベン

13メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

14香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

余分なコーティング剤をカットしたリンスです。塗れている髪に軽くのびていき、すすぎ落しが簡単。適度なツヤとすべりでヘアスタイルも自在。ボリューム感も持続します。

ドクターゲノム リンスの関連商品

ドクターゲノム リンスを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。