ルーア トリートメントの解析結果


総合順位

204

総合得点 5点満点

2.79
成分数エキス系特効ダメ
37411

ルーア トリートメント解析チャート

ルーア トリートメントの解説

面白い素材も、しかし低い効能。

皮革製品のケアでも重宝されるミンク油は、とても髪に馴染みよく上質なツヤ感や指通りを与え、キトサンがそれを強化するような役回り。

その他の成分は頭皮ケアにも意識が向けられ、実際頭皮に塗ってもOKな低刺激系となっています。

総合力はあまり高くないものの、個性があるタッチを表現しています。

ズバリ、ダメージをトリートメントする能力というのはあまり高いタイプではありません。

ただ、どこか憎めないような質のいい手触りに包み込んでくれる個性ある一品で、

ツヤ感、柔らかいタッチに仕上げることを大事にしたい、低刺激リンスで質の良い物を探している、というならOKです。

ミンク&キトサンのコンディショナーと思って使いましょう。

ルーア トリートメントの全成分

1

2ミリスチルアルコール

3ジメチコン

4BG

5パルミチン酸イソプロピル

6ステアリン酸グリセリル

7ジメチルステアラミン

8水添牛脂

9水添ヒマシ油

10乳酸

11アジピン酸ジイソプチル

12DPG

13オレフィンオリゴマー

14オレンジ油

15ラベンダー油

16オレイルアルコール

17ペヘニルアルコール

18フェノキシエタノール

19ミンク油

20ココイルグルタミン酸TEA

21ホホバ油

22PEG-60水添ヒマシ油

23ココイルアルギニンエチルPCA

24ヒドロキシプロピルキトサン

25ムクロジエキス

26ヒノキチオール

27コーン油

28カロチン

29センブリエキス

30加水分解コンキオリン

31ヒアルロン酸

32Na

33カミツレエキス

34ミネラルオイル

35エタノール

36ノノキシノール-10

37メチルパラペン

販売元による宣伝文

毛髪の修復作用を持つキトフィルマーや、抗菌・殺菌作用にすぐれたヒノキチオールをはじめとする、さまざまな天然成分を配合。シャンプーと併せてお使いになるといっそう効果的です。

ルーア トリートメントを実際に試してみた。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。