クックグリース XXXの解析結果

総合順位

172

総合得点 5点満点

1.51

楽天でクックグリース XXXを買う
成分数エキス系特効ダメ
17000

クックグリース XXX解析チャート

クックグリース XXXの解説

弾力を得られるが、素材で見ると疑問点も

ヒマシ油などのリスク要因も配合


単に使った感触は良好な弾力性をもたらしますが、

素材1つ1つの質は良質というレベルではありません。

肌に、環境にとってはいささか負担が大きめな印象があり、

総合的に見て、単に使った感触だけでなく、様々な面でも質の良さを求めるならばやや選択肢に入れにくいタイプかな、と思います。



特に、ヒマシ油のような成分を塗ったままにする状態は皮膚刺激を伴う危険性を容易に推測できますね。



このあたりの要素をどう判断するか、で使う人と使わない人に分かれるかと思います。

クックグリース XXXの全成分

1

2PEG-40水添ヒマシ油

エッセンシャルオイル向けの万能な可溶化剤。アルコール多い系で使われます。

3ステアレス-40

4PEG-20水添ヒマシ油

5グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

6PEG-10水添ヒマシ油

低刺激で安全性の高い非イオン界面活性剤です。乳化・可溶化を目的に配合されます。

7(メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)コポリマー

ヘアセット用樹脂。髪への接着性がよく、滑り、自然な弾力性にも優れます。

8エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

9ヒマシ油

潤滑性が高く優れたオイルですが、酸化されやすく熱安定性が低いために肌刺激性のリスクが高い成分でもあります。セバシン酸の原料でもあります。

10メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

11エチルパラベン

12プチルパラベン

13プロピルパラベン

14EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

15BHT

ジブチルヒドロキシトルエン。脂溶性フェノールであり、酸化防止剤として化粧品では使われる。変異原性、催奇性を疑われており、食品などでは使用を自粛している会社もある。

16黄4

17香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

過激なトサカ作りにはコレ!
スーパーハードなスタイルもこれ一つで完璧◎
ショートヘアの毛先の流れが作れる、持続性バッチリ!
セット力指数:★★★★★★★★★
パインアップルの香り

クックグリース XXXの関連商品


楽天でクックグリース XXXを買う

クックグリース XXXを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。