冷コンディショナーの解析結果

総合順位
1212
総合得点 5点満点
1.81
成分数エキス系特効ダメ
23101

冷コンディショナーの詳細情報

[製造販売元] クラシエ

[商品ID] 539
[容量]150ml
[参考価格]1050円
[1mlあたり] 約7

素材 

1.5

安全性
2.8

コスパ 

1.7

環境 
2.2
補修力
2
ツヤ 
2.1
感触 
2.7

冷コンディショナーの解説

何のコンディションを良くしたいのか意味不明な一品です。



PG、メントールをたっぷりと配合し、

カンフルの刺激性、ラウレス-〇のような強力な乳化剤をたくさん配合しています。

リピジュアがちょぴっと配合されていますが、

この中では目立った活躍は望めません。

イソステアリン酸イソプロピル、ミツロウ、セリシンでサラッと感を目指していますが、

頭皮に塗ることを前提としている製品としても、髪用のコンディショナーだとしても無能な一品といえます。

取り柄は、強烈な清涼感のみ。

PGがこれほど先頭で配合されていては、少なくない方が刺激に感じてもおかしくありません。

理由は単純に、冷やして使っても凍らないようにするためとみますが、

それで人体に刺激になるのでは元も子もないというものです。

冷コンディショナーの全成分

1

2PG

プロピレングリコールのことです。湿潤・制菌作用があり、品質安定剤として使われます。石油由来の無色無臭成分で、香料・精油・樹脂などを溶解するためにも使われます。少量では人体に毒性なし。

3セテアリルアルコール

4ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

5セテス-30

6メントール

アルコールの一種で、 2-イソプロピル-5-メチルシクロヘキサノール とも呼ばれる。ハッカに含まれ、清涼感、血行促進作用を付与します。

7ポリクオタニウム-22

・ポリクオタニウム-22はハリコシ効果、すすぎの感触を改善しますが、補修するというよりも整髪料のようなライトなコーティング。

8イソステアリン酸イソプロピル

粘性が低く、さっぱりした感触と展延性に優れた使用感の良いエステルオイルです。

9ミツロウ

10カンフル

11セリシン

カイコが絹の生産の際に作るタンパク質で、主にセリシンとフィブロインというタンパク質で構成。 セリシンは十数種の高純度のアミノ酸系タンパク質で構成され、人の皮膚を構成している中でいちばん多いセリンが30%含まれています。保湿機能・抗酸化作用・紫外線吸収作用、高血圧、高血糖の低下、育毛、歯周病などに有用といわれます。

12オウゴンエキス

シソ科コガネバナの根より抽出したエキスです。抗炎症・抗アレルギー作用をはじめ抗酸化作用・美白作用・収斂作用などを付与。育毛系の製品でもよく利用されるように、男性ホルモンを抑制する効果があります。

13シメン-5-オール

イソプロピルメチルフェノールのことです。微生物、真菌類に効きます。人体への刺激性は低い。

14ポリクオタニウム-64

・ポリクオタニウム-64は保水性を持つ皮膜形成作用を持つカチオン。ダメージ部に吸着ししなやかさを持つコーティング効果を与える。

15セテス-6

16ラウレス-4

クレンジング剤処方向けの増粘剤。取扱が容易。

17ラウレス-23

18ステアリン酸PEG-55

19BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

20クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

21セチル硫酸Na

22メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

23香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

頭皮ひんやり髪スッキリ仕上げ!冷感持続処方(EXクーラー)・・・揉みこむことの出来る冷タイプのコンディショニング処方。今年の「冷」(ひやし)は冷感持続!冷シャンプーと冷コンデショナーをW使用することで、冷感が持続!頭皮にもつけるコンデショナーで冷感持続力が2倍!

冷コンディショナーの関連商品

冷コンディショナーを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。