クラブコスメチックス クラブ すっぴんクリーム マシュマロマットの解析結果

クラブコスメチックス クラブ すっぴんクリーム マシュマロマット

総合順位

26

総合得点 5点満点

3.15
成分数エキス系特効ダメ
35200
  • クラブコスメチックス クラブ すっぴんクリーム マシュマロマットの詳細情報
  • クラブコスメチックスの関連商品
  • [JANコード] 4901416176241
  • [商品ID] 5985
  • [容量] 30ml
  • [参考価格] 1296円
  • [1mlあたり] 約 43.2円

クラブコスメチックス クラブ すっぴんクリーム マシュマロマット解析チャート

クラブコスメチックス クラブ すっぴんクリーム マシュマロマットの解説

環境に優しいタイプのフェイスクリーム

ポリエチレングリコールフリーという作り方は、石油由来成分の環境への負荷を軽減する、という点では有効です。

また、単純に脱脂されづらくなるので肌の乾燥を抑止する可能性が増える、という見方もできます。

しかしながら、安全性や性能がPEGフリーだからアップする、というわけではありません。



ポリエチレングリコール(PEG)自体は基本的に安全ですし、性質をかなり精密にコントロールして狙った効果だけを付与するようなイメージですので、

PEGがあるから駄目というわけではありません。



PEGがないことによって性能が落ちてしまうことのほうが多いと思うくらいです。

また、PEGのみならずシリコーン系の被覆成分もないというのも特徴的です。

その代替として配合されているであろう成分もいくつか見られますが、安全性では全く問題ないシリコーン系成分に比べると若干リスクは上昇しているほか、サラサラ感もやや低下していると見られます。



決して悪い仕上がりや使用感とはなりませんが、あえて利便性の高い成分を抜きにして感触を落としているように見えます。

そのこだわりは本当に必要なのかな?という点は人によって評価が分かれるところでしょう。






いわゆるPEGフリーと言われる処方タイプで、環境に優しい。



植物由来成分が多くマイルド感あり。

クラブコスメチックス クラブ すっぴんクリーム マシュマロマットの全成分

1

2トリエチルヘキサノイン

3プロパンジオール

4グリセリン

5ジステアリン酸ポリグリセリル-3メチルグルコース

6エタノール

7メタクリル酸メチルクロスポリマー

8タルク

9ビスジグリセリルポリアシルアジペート-2

10(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー

11マイカ

12テトライソステアリン酸ペンタエリスリチル

13酸化チタン

14アクリル酸Naグラフトデンプン

151.2-ヘキサンジオール

16フェノキシエタノール

17アクリレーツコポリマー

18メチルパラベン

19香料

20(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー

21カルボマー

22シリカ

23トコフェロール

24水酸化K

25BG

26酸化スズ

27アルギニン

28ヒアルロン酸Na

29硫酸Ba

30フィチン酸

31アルゲエキス

32酸化銀

33水溶性コラーゲン

34アーチチョーク葉エキス

35酸化鉄

販売元による宣伝文

24時間いつだって「肌きれい」って言われたい、そんな女性たちの願いを叶え、スキンケアでありながら素肌をきれいに見せてくれるフェイスクリームです。スキンケアクリームなので洗顔不要です(*)。フィルター成分(アルゲエキス)がタバコの煙やホコリ等からお肌をガードします。また、ヒアルロン酸・コラーゲン(保湿成分)が潤いを与え、お肌を乾燥から守ります。ホワイトフローラルブーケの香り。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。