カムクリーン デイリー コンディショナーの解析結果

総合順位

561

総合得点 5点満点

2.24
成分数エキス系特効ダメ
15100
  • カムクリーン デイリー コンディショナーの詳細情報
  • Panpuri パンピューリの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 328
  • [容量] 180ml
  • [参考価格] 2625円
  • [1mlあたり] 約 14.58円

カムクリーン デイリー コンディショナー解析チャート

カムクリーン デイリー コンディショナーの解説

天然オイルだけで作りました、系のコンディショナーです。

このタイプは天然オイルで作るということが第一条件で、髪のダメージをどうカバーするか、どう持続させるかなどは二の次、三の次。

単にオイルを塗って洗い流して、油分が多少残ることに期待、というパターンです。

コンディショナーとしての能力は推して知るべし。

天然オイルによるコンディショナーですよ、というアピールに価値を最も感じる方向けの製品です。

他より明らかに割高感のある価格は、わざわざ天然オイルばかりで作るから必然でありますが、

低刺激であるという以外にほとんど価値を見つけるのは困難といえる低クオリティであり、

一般的な方が使ってもこれといって感動する要素もない使用感、仕上がりなので、

やや一部のマイノリティグループ向けといって差し支えない一品です。

カムクリーン デイリー コンディショナーの全成分

1

2オリーブ油脂肪酸ソルビタン

3セテアリルアルコール

4シア脂

シアの木の実から採れる植物油脂。体温付近で溶け、なめらかな感触、自然なエモリエント感を示す。また、わずかながら創傷治癒作用をもつアラントインや、整肌作用を持つカロチノイド、トコフェロールなどを含む。

5オリーブ油

オレイン酸が主成分のオリーブ果実から得たオイルです。皮脂に近い油分で、エモリエントな感触を与えます。わずかに皮膚に浸透し、抗酸化作用も。

6コメヌカ油

7パンテノール

プロビタミンB5。体内でパントテン酸に変わるという意味でプロビタミンB5と呼ばれていて、育毛剤などでもおなじみの髪や皮膚の生成を促進する成分です。新陳代謝を活発する目的で配合されます。

8グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド

カチオン性の毛髪保護剤ですが、あまり効果が高くありません。

9ヒマワリ種子油

リノール酸が7割ほどを占めるオイルで、保湿性と抗酸化作用を持つ若返りのオイルともいわれている成分です。

10ホホバ種子油

イコセン酸が7割以上を占める独特な組成のオイルで、油性感の少ない軽い感触のオイルです。人の皮脂に近い特徴があり、液状のため非常に使用感がなめらかなオイルです。

11アロエベラ葉エキス

ユリ科アロエベラの葉エキスです。創傷治癒、美白、抗炎症作用などを付与。

12ジャスミン油

13セイヨウハッカ油

14エチルヘキシルグリセリン

細菌・真菌類の防腐効果がある。

15フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

販売元による宣伝文

シアバター、オリーブ、ホホバオイルのバランス良い成分が、髪になじみ自然でつややかな仕上がりに整えてくれます。ノーマルからドライヘアーの方に最適です。

カムクリーン デイリー コンディショナーを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。