バーズボー Aトリートリンスの解析結果

バーズボー Aトリートリンス

総合順位

453

総合得点 5点満点

2.35
成分数エキス系特効ダメ
341110
  • バーズボー Aトリートリンスの詳細情報
  • エポーの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 245
  • [容量] 400ml
  • [参考価格] 3780円
  • [1mlあたり] 約 9.45円

バーズボー Aトリートリンス解析チャート

バーズボー Aトリートリンスの解説

ハリ・コシ感。

カチオン界面活性剤不使用という特徴を持ち、確かにマイルドな作りで一定のコンディショニング効果を持ち合わせた内容といえます。

とくに、シスチンピスPG-プロピルシラントリオール、アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCI・クオタニウム-33という3つが中心となり、

髪のコーティングによる潤滑性・ツヤ感・ハリ・コシを残すことが期待されます。



その程度としては、決して抜群な製品ではありません。

ただ、肌への優しさを際立たせ、肌に優しいエキスを配合し、コンディショニング効果ももの足りないことのないように工夫されている面は評価できるでしょう。

強いて言えば、最後の方のラウロイルメチルタウリンNa(洗浄剤)が微妙な気がしますが、

総じて穏やかにコンディショニング効果を与えたい方にユニークな一品と紹介したいですね。

バーズボー Aトリートリンスの全成分

1

2セタノール

3PPG-5セテス-10リン酸

4加水分解ケラチン

5シスチンピスPG-プロピルシラントリオール

6アルギニン

7ホエイ

8アルニカエキス

9オドリコソウエキス

10オランダカラシエキス

11ゴボウエキス

12セイヨウキズタエキス

13ニンニクエキス

14マツエキス

15ローズマリーエキス

16ローマカミツレキス

17ダイズ油

18カロットエキス

19BG

20ポリクオタニウム-10

21コハク酸ジオクチル

22アルキル(C12-14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCI

23クオタニウム-33

24フェノキシエタノール

25ステアラミドDEA

26ジメチコン

27ステアリン酸PEG-150

28オレス-2

29オレス-7

30ラウロイルメチルタウリンNa

31メチルパラベン

32プロピルパラベン

33エタノール

34香料

販売元による宣伝文

一般のリンス、トリートメントは、カチオン界面活性剤で、髪の外側を保護し、ツヤや潤いなどを与えますが、使い続けると髪が赤茶け、ハリやコシが失われる場合もあります。しかし、エポーの「ボーA」「ボー」は、カチオン界面活性剤は未使用。

    バーズボー Aトリートリンスの関連商品

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。