アジィン コンディショニングパックの解析結果

総合順位

1230

総合得点 5点満点

1.86
成分数エキス系特効ダメ
19300
  • アジィン コンディショニングパックの詳細情報
  • ミルボンの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 49
  • [容量] 400ml
  • [参考価格] 2100円
  • [1mlあたり] 約 5.25円

アジィン コンディショニングパック解析チャート

アジィン コンディショニングパックの解説

比較的マイルド設定なリンス。

保湿系ベースに、メリッサエキスは収れん効果、育毛効果のある成分。

オクチルドデカノールは薄い被膜系。アラントインは尿素に含まれる成分であり、傷を癒す、抗炎症、抗刺激、肌荒れ防止作用。

抗炎症作用や、皮脂コントロール効果を狙ったフシのある設計です。

悪くもありませんが、髪にも頭皮にも育毛にも、イマイチ有益な印象はない平凡な製品と見られます。

アジィン コンディショニングパックの全成分

1

2セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

3グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

4イソステアリン酸フィトステリル

エモリエント作用、乳化安定

5PCA-Na

dl-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液です。天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌本来の成分の1つで、グリセリンなどよりも優れた保湿作用を付与します。また、血行促進作用もあるようです。

6キナエキス

7ハマメリスエキス

ハマメリスエキスは収れん作用により毛穴を引き締め、皮脂の抑制などに寄与します。また、毛細血管強化、抗炎症作用も。

8メリッサエキス

・メリッサはクールでフローラル調の香り。養蜂用として昔からメリッサは用いられています。強力な鎮静効果、抗炎症作用などを特徴とします。抗うつ作用も。

9オクチルドデカノール

植物由来の分枝鎖飽和アルコールで、水添ポリイソブテンの感触改良作用がある。薄い皮膜を形成し、ベタつきのないさらっとした感触を与える。

10アラントイン

別名で5-ウレイドヒダントイン、グリオキシジウレイドとも呼ばれる、抗炎症・抗刺激作用を有する成分。アルカリ性中では分解してしまうため、弱酸性下でしか使えません。牛の羊膜から発見された代謝中間体成分ですが、うじ虫の体液にも多く含まれ、壊死した細胞を取り除き、新しい細胞の生成を促進する作用などがある。

11PEG-14M

12ステアルトリモニウムクロリド

4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。

13ラウリルトリモニウムクロリド

4級カチオン界面活性剤です。

14ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

15イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

16エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

17プロピルパラベン

18メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

19香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

頭皮と髪に「アジィン」頭皮と髪の水分を保持してコンディションを整えます。頭皮の角質層に潤いを与えながら、髪にしなやかな感触を与えます。頭皮はべたつかず、髪はしっとり整えます。★髪と頭皮に水分を保持し、コンディションを整えます。★頭皮の角質層に潤いを与え、髪の表面は保湿成分でカバーします。★収れん作用で使用感も快適です。

アジィン コンディショニングパックの関連商品

アジィン コンディショニングパックを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。