アミノフィルムW(トリートメント)の解析結果

総合順位

1628

総合得点 5点満点

1.62
  • 販売元株式会社サニープレイス
  • 英名Sunny Place, Inc.
  • 郵便番号〒1110051
  • 住所:東京都台東区蔵前4丁目6−8
  • 電話番号0120863220
  • メール
  • web公式サイト
成分数エキス系特効ダメ
19200
  • アミノフィルムW(トリートメント)の詳細情報
  • サニープレイスの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 79
  • [容量] 1000ml
  • [参考価格] 3612円
  • [1mlあたり] 約 3.61円

アミノフィルムW(トリートメント)解析チャート

アミノフィルムW(トリートメント)の解説

シリコーンで強固に髪を保護

セタノール(油脂)、ジメチコン(シリコン)、あとカチオン界面活性剤やコラーゲンなど、きわめてシンプルなリンスといった内容。

かるーくリンスしたい、という時に使う感じであり、

効果はきわめてライトでコストパフォーマンスの低い駄作といっても怒られなそうな出来栄えです。

アミノフィルムW(トリートメント)の全成分

1

2セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

3ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

4シクロメチコン

5褐藻エキス

褐色の藻、つまり、ワカメや昆布などの藻類から得たエキスです。フコイダンを豊富に含み、それが育毛効果に優れることから育毛系の製品、頭皮ケア系のシャンプーなどに配合されます。

6ダイズエキス

7ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

8ステアルトリモニウムクロリド

4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。

9イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

10ポリメチルシルセスキオキサン

11コカミドDEA

コカミドDEAのこと。粘度調整など洗浄剤の補助としての役回りが多い。発がん性を懸念する声も出た成分ですが、かなりレアな他の成分との混合を高濃度で起こさない限りその心配はない。例えば、亜硝酸塩とコカミドDEAを高濃度で混ぜ合わせるなど。通常のシャンプーの中でそのようなことが起きることはないので、この成分を避けるというのは理に適わない。

12ココジモニウムヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン

13BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

14EDTA-2NA

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

15メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

16プロピルパラベン

17香料

香りづけ。

18赤213

19褐201

販売元による宣伝文

パーマヘアで傷んだ髪にお使いいただけます。ヤセた髪、細毛に。ひろがる髪に。くすんだカラーヘアが気になる方に。毛先が細くとおさまりが気にある方に。なめらかな洗い上がりで、髪にツヤを与えます♪酸性アミノフィルム主成分。毛表皮をひきしめ、コート。

アミノフィルムW(トリートメント)の関連商品

アミノフィルムW(トリートメント)を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。