アンメラン クリーンフォームの解析結果

総合順位
71
総合得点 5点満点
1.27

アンメラン クリーンフォームの詳細情報

[製造販売元] くれえる化粧品

[商品ID] 5191
[容量]60ml
[参考価格]3570円
[1mlあたり] 約59.5
洗浄力
5.3

素材 

0.2

安全性
2.1

コスパ 

1.7

環境 

1.3

ツヤ 

1.4

感触 

0.4

アンチエイジング

1.6

美白
2.9

洗浄剤

1.1

アンメラン クリーンフォームの解説

石けん洗顔料です。

ほぼ石けん、というだけで、脇役の成分もいくつかありますが石けんのデメリットが他のメリットを帳消しにしています。

マイルドな洗顔をしようというときに石けんを選ぶ方も多いと思いますが、



石けんはアルカリ性のため不必要に保湿因子を溶かしてしまいます。



単にメイクやクレンジングオイルの残りを流す、という役割以上に脱脂してしまうのですね。



デメリットがある、もっと良い選択肢が確実にある中で、この値段を出してわざわざ選ぶ必要性がありません。

アンメラン クリーンフォームの全成分

1

2カリ石ケン素地

カリウム石けんです。アルカリ性であり、環境中で分解しづらい金属石鹸が生成されやすく、髪はアルカリでキューティクルが開きダメージ、肌はアルカリにより保湿因子がラウリル硫酸ナトリウムよりも溶出します。

3サクシニルグリチルレチン酸2Na

別名カルベノキソロン二ナトリウム。甘草の根から抽出されるグリチルレチン酸の誘導体。抗炎症作用を付与します。医薬品とならない濃度で使用される。コハク酸を付加することで水溶性を高めている。

4コムギ胚芽油

5カロットエキス

6マロニエエキス

7ウイキョウエキス

セリ科植物、ウイキョウの実から抽出したエキス。DNA修復活性を高めて細胞の突然変異を防ぐ作用が見出されている。 抗酸化作用や抗炎症作用、血行促進作用、抗菌作用、創傷治癒促進作用がある。 防腐剤、香料としても配合される。

8ステアリン酸

9PCA-Na

dl-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液です。天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌本来の成分の1つで、グリセリンなどよりも優れた保湿作用を付与します。また、血行促進作用もあるようです。

10エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

11メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

メーカーの紹介文

少しの量で、ふわふわの柔らかい泡立ち。3種の植物エキス(洗浄剤)を含む泡が肌を優しく包んで毛穴の中まで汚れをすっきり落とします。泡切れが良く、洗顔後のつっぱり感がありません。肌にうるおい残して健やかな素肌に洗い上げます。

アンメラン クリーンフォームの関連商品

楽天でアンメラン クリーンフォームを買う

アンメラン クリーンフォームを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。