アグライア グロスプロテクションの解析結果

総合順位
1106
総合得点 5点満点
1.87
成分数エキス系特効ダメ
24000

アグライア グロスプロテクションの詳細情報

[製造販売元] bca

[商品ID] 56
[容量]155ml
[参考価格]3564円
[1mlあたり] 約22.99

素材 

1.3

安全性
4.2

コスパ 

1

環境 
3.2
補修力
2.5
ツヤ 
2.1
感触 
2.7

アグライア グロスプロテクションの解説

保湿効果のあるシリコーン、アモジメチコンが特徴

擬似セラミドが持続性のある保湿効果を付与している。

アーモンド、コムギペプチドも保湿が優れる。

クオタニウム87,ココアンホ、クロリド系はいずれもしなやかさを髪に与えるカチオン化成分として働く。

サッカリンは甘味料として使われる場面がある糖系の保湿剤。ショ糖の500倍の甘みを持つ。

ベースのローズ水は世界最高級のダマスクバラが使われている。

オブROシリーズやザシャンプーと同じだ。

ローズには抗酸化作用や制菌作用など、製品の安定化や人体にも有用な性質を示す。

アグライアのモイストが保湿なら、

こちらはまとまりだ。

わずかながらカチオンを含み、保湿性の成分もグレードが高く持続性に優れる。

ちょっとモイストよりお高いのはそんな効力の高い成分がチョイスされている面がある。

実際にハーフヘッドテストして比較してみた結果も、こちらのグロスの方がよりまとまり、ボリュームダウン、つやの面で優位にたった。

単に保湿だけでなく、それらの変化を求む場合は迷わずグロスだ。

アグライア グロスプロテクションの全成分

1

2アモジメチコン

末端がアミノ基で修飾されたシリコーン重合体。髪への吸着性が高く、しっとりした感触が持続的に付与されます。

3エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

4BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

5ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

疑似セラミドです。セラミドを模倣した素材で、保湿効果を付与。

6加水分解アーモンドタンパク

7加水分解コムギペプチド

8クオタニウム-87

ウェット時およびドライ時の櫛通りを改善する帯電防止効果、ボリューム感を付与する。植物由来。水に分散する。

9PG

プロピレングリコールのことです。湿潤・制菌作用があり、品質安定剤として使われます。石油由来の無色無臭成分で、香料・精油・樹脂などを溶解するためにも使われます。少量では人体に毒性なし。

10ココアンホ酢酸Na

皮膚との親和性に優れた両性界面活性剤。強い泡立ち。防腐剤フリーでベビーシャンプーにも適す。

11ローズ水

12ラベンダー水

13ダマスクバラ花油

バラの中でも最も高額で貴重なダマスクローズのオイルです。バラの花が約300万個から1Kgしか抽出できないオイルで、深みのある高貴な香りが特徴。抗菌・抗アレルギー・抗酸化・鎮静作用などを付与します。

14ジココジモニウムクロリド

四級カチオン界面活性剤。やや刺激性はソフト寄りだが、肌に直接つけることは好ましくない素材。髪に対してコンディショニング効果を速やかに与える。ダメージ部に選択的に吸着し、髪の疎水性を上昇させダメージの進行を抑制する効果。

15ステアルトリモニウムクロリド

4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。

16セトリモニウムサッカリン

17ソルビトール

18ペンチレングリコール

1,2-ペンタンジオールとも呼ばれます。グリセリンとも近い多価アルコールというカテゴリの成分で、BGよりも低濃度で必要な殺菌性を得ることができるため、比較的安全性を売りにする製品に採用される傾向があるようです。また、さらっとしたベタつきのない使用感も特徴。

19ラウレス-25

20リン酸2Na

21EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

22ポリソルベート20

23メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

24香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

適度な油分と水分を与え、艶のある滑らかな状態に仕上げるプロ用メンテナンス美容液です。潤いバリア・艶だし効果に優れてます。毎日のシャンプーで失われる毛髪細胞間物質を補給し、しなやかな指通りまとまりやすい質感に仕上げます。毎日のドライヤーやヘアアイロンの熱から髪をしっかりガードしダメージを大きく軽減します。・毛髪複合膜成分が毛髪を修復します。・保湿を持続させ、損傷を補修し毛髪に艶を与えます。また、熱からのダメージを予防します。・ダマスクローズオイル&ダマスクローズウォーター配合。・優雅で甘いバラの香りが、心身ともにリラックスさせてくれます。・洗い流さないトリートメントとして使用できます。

アグライア グロスプロテクションを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。