アジュバン リRe:シャンプー  の解析結果

総合順位

958

総合得点 5点満点

2.13
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
235000
  • アジュバン リRe:シャンプー  の詳細情報
  • アジュバンの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 1752
  • [容量] 700ml
  • [参考価格] 4830円
  • [1mlあたり] 約 6.9円

アジュバン リRe:シャンプー  解析チャート

アジュバン リRe:シャンプー  の解説

少しマイルドながら、あまり個性のないシャンプー

洗う、という以外の要素を見事に消しているので、ズバリ頭皮をクレンジングしたい(やさしく)、という方向けであることがうかがい知れます。その他、増粘成分やpH調整剤、抗炎症剤で構成。

驚くほどシンプルで、感心するほど低刺激ではありませんが、まぁまぁマイルド寄りには作られています。

シンプルに[洗う]用として悪くはありませんが、とくに頭皮環境を積極的に整えるでもなく、髪のコンディションを向上させるでもなく、

値付けのわりに恩恵が少ないのではないか、と思ってしまうタイプの一品。アジュバンシリーズの中では最も基本的なクレンジングシャンプーといった感じです。

ベタインベース、スルホコハク酸、アラニンという構成で、

仕上がりさっぱり感のしっとりな洗い心地という具合。

PPG-12/SMDIコポリマーが皮膜効果と、油溶性成分などの浸透を促進します。



糖類の保湿作用も豊富。

比較的万人向けで守備範囲の広いシャンプー。

アジュバン リRe:シャンプー  の全成分

1

2コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

3スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na

構造としてはラウレス硫酸ナトリウムに近い特徴を持ちます。高洗浄性と泡立ちの良さが特徴で、やや肌刺激性が低く、環境にも分解し易いタイプです。

4ラウロイルメチルアラニンNa

アミノ酸型洗浄剤の中で中性タイプといえる素材。洗浄力とコンディショニング効果のバランスが良く、比較的さっぱり系の洗い心地と指通りを得ることもできるでしょう。アミノ酸系シャンプーを欲しいがあまりしっとりさせたくない時に適する。

5BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

6ラウリルグリコールヒドロキシプロピルエーテル

・ラウリルグリコールヒドロキシプロピルエーテルは泡立ちが良好で低刺激性。

7ココイルグルタミン酸K

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

8ベンチレングリコール

9コカミドDEA

コカミドDEAのこと。粘度調整など洗浄剤の補助としての役回りが多い。発がん性を懸念する声も出た成分ですが、かなりレアな他の成分との混合を高濃度で起こさない限りその心配はない。例えば、亜硝酸塩とコカミドDEAを高濃度で混ぜ合わせるなど。通常のシャンプーの中でそのようなことが起きることはないので、この成分を避けるというのは理に適わない。

10セテアレス-60ミリスチルグリコール

別名ポリオキシエチレンセトステアリルヒドロキシミリスチレンエーテル。ゲル化・増粘作用を製品に与え、泡立ちを増したり、粘度を高めたりする素材です。

11ポリソルベート20

モノラウリン酸ポリオキシエチレンソルビタン。食品添加物に用いられるような乳化剤であるが、やや古い材料で昨今のより機能的な乳化剤と比べるとチョイスが古めかしい感が否めない。

12(PPG-12

13SMDI)コポリマー

14グルコース

15フルクトース

16塩化Na

17グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

18ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

19PEG-7グリセルココエート

20クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

21エチドロン酸

22メチルパラベンNa

23香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

パーマ、カラーでダメージを受けた髪をしっとりサラサラに洗い上げます。 髪質が硬毛・クセ毛の方にオススメです。 髪の毛を大切にされている方ロングヘアーの方には是非お使いいただきたいシャンプーです。

アジュバン リRe:シャンプー  を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。