AC by Angelcolor(エーシー バイ エンジェルカラー) パーフェクトキープ メイクアップベースの解析結果

総合順位

28

総合得点 5点満点

3.14
成分数エキス系特効ダメ
34300
  • AC by Angelcolor(エーシー バイ エンジェルカラー) パーフェクトキープ メイクアップベースの詳細情報
  • T-Gardenの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 5506
  • [容量] 30ml
  • [参考価格] 1728円
  • [1mlあたり] 約 57.6円

AC by Angelcolor(エーシー バイ エンジェルカラー) パーフェクトキープ メイクアップベース解析チャート

AC by Angelcolor(エーシー バイ エンジェルカラー) パーフェクトキープ メイクアップベースの解説

危険ではないものの・・

特に肌の負担が大きいわけではないが



機能的に働くという印象もない化粧下地

素材の一つ一つは肌へのリスクがそれほどなく、全体としてはさらっとした仕上がりになるでしょう。

ただし、さほど機能的に働く素材が多いわけではないので、お化粧が長持ちをするという点では力不足の感は否めません。

マットな肌という見た目を作ることは とりあえずできそうですが、それを過酷な環境で長時間維持するという能力が十分であるとは言い切れないようです。

肌に負担が少なめではあるが化粧下地としての機能的なメリットがあまりない製品と見ることができるでしょう。

AC by Angelcolor(エーシー バイ エンジェルカラー) パーフェクトキープ メイクアップベースの全成分

1

2シクロメチコン

3ミツロウ

4セチルジメチコンコポリオール

低温や高温に対する安定性が非常に高いシリコーン。軽い感触特性が特に優れている。シリコーン油層の乳化特性。

5グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

6BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

7スクワラン

肌本来の保護油としても知られています。汗などの水分と混ざることで皮脂膜を形成し、肌や髪を保湿、保護、潤滑させる作用があります。

8エチルヘキサン酸セチル

水鳥の羽毛脂に似たエステルオイル、特に油性感が少ないさらっとした使用感。

9ステアリン酸

10加水分解ヒアルロン酸

11ヒアルロン酸Na

ヒアルロン酸は肌の潤いを保つために真皮層に存在する物質ですが、化粧品として使うと肌表面で水分が蒸発するのを防ぐような働きを期待されます。肌には分子量が大きすぎるため浸透しません。

12加水分解シルク

13エブリコエキス

14アーチチョーク葉エキス

有効成分シナロピクリンには、肌荒れを防いだり、肌と毛穴を引き締め、毛穴の黒ずみを目立たなくし、乱れた毛穴にハリと弾力を与えます。遺伝子レベルで効果を発揮。毛穴トラブルの原因となるNF-kBの過剰な働きを抑制してくれます。

15アセチルヒアルロン酸Na

スーパーヒアルロン酸と呼ばれる素材です。親水性のヒアルロン酸にアセチル基を導入することで疎水性も与え、肌の角質の保湿効果を通常のヒアルロン酸よりも約2倍に高めます。また、分子量を小さく維持するので、肌への馴染みがよりよくなります。

16ローズ水

17ダイズ油

18トリデセス-3

19セチルジメチコン

20(ジメチコン/メチコン)コポリマー

ハイドロゲンジメチコン。皮膜形成剤です。無機顔料を被覆し撥水効果を持たせ、つや出しの効果を与えるほか肌への負担も軽減します。

21PEG-40水添ヒマシ油

エッセンシャルオイル向けの万能な可溶化剤。アルコール多い系で使われます。

22トリエトキシカプリリルシラン

各種オイルでの優れた分散性。しっとり/クリーミーな感触、強い撥水性を付与。

23メチコン

24水酸化Al

酸化チタンや酸化亜鉛などの光触媒作用による肌へのダメージを、水酸化Alで被膜することにより防止します。また、収れん作用があるため肌や歯磨き時の歯肉引き締め効果などに用いられることも。

25硫酸Mg

26トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

27フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

28メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

29プロピルパラベン

30香料

香りづけ。

31酸化チタン

別名二酸化チタンとも呼ばれる白色顔料で、紫外線UVB散乱剤として使われる他、着色用(例:おしろい)、歯のホワイトニングなどにも使われます。酸化チタンにブラックライトをあてると活性酸素が発生し、これがホワイトニング効果や殺菌作用を付与する。延びの悪さや白浮きといった課題があり、処方に配慮が必要。

32酸化鉄

文字通り酸化された鉄のことです。化粧品で様々な色調を表現するのに使われる素材で、吸油性、分散性に優れ取り扱い易い。

33マイカ

雲母のことです。別名含水ケイ酸アルミニウムカリウム。電気絶縁性や耐熱性に優れる安定した構造で、パールのような光沢を与えたい場合に多く用いられます。潤滑な感触を持つため、ファンデーションなどに使われます。

34タルク

滑石という鉱石を砕いて微粉末状にした無機粉末です。白色できれいな光沢をもつこと、化学的に不活性で耐熱性にも優れるため、ベビーパウダー、フェイスパウダーによく使われる素材です。アスベストが含まれるなどの危険性が指摘されたため、あまり使われることは多くなくなっています。

販売元による宣伝文

SPF30毛穴・赤味・ニキビ跡などの肌トラブルをカバー。高密着処方でテカリ知らずのマット肌が長時間続きます。グリチルレチン酸ステアリルを配合し、ノンパラベン、ノンアルコール、無鉱物油で肌に優しい処方です(SPF30)

    AC by Angelcolor(エーシー バイ エンジェルカラー) パーフェクトキープ メイクアップベースの関連商品

AC by Angelcolor(エーシー バイ エンジェルカラー) パーフェクトキープ メイクアップベースを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。